本文へ進みます

公共施設・ウォーターパーク

公共施設・ウォーターパークに導入されたプールの事例をご紹介します。

公共施設公共施設に導入されたプールの事例をご紹介します。

紀の川市民公園プール(2016年)

25m×8コースのプールと、直線スライダーのある変形プールが設置されています。夏のレジャー利用から競技会の開催まで幅広く利用されるプール施設です。

小牧南スポーツセンター(2010年)

鋼板製のプール本体の老朽化に伴い、周辺の改修とあわせて工事が行われました。新規のFRPプールは既設のコンクリート基礎を一部活用してリニューアルしました。併設されている子供用プールにはアクアプレイシステムを新設しました。

プールの仕様
サイズ 50m×19m
水 深 1.2m~1.4m~1.2m
コース 9コース
材 質 FRP

かつらぎ公園町民プール(2007年)

50mあった旧プールのスペースを使い25m×8コースのスロープ付きの公認プールを設置しました。それによりプールサイドにも余裕ができ、町民がゆったりと快適に、そして安全に過ごせる設計が施されています。スポーツ文化を育む重要な公共施設として利用されています。

プールの仕様
サイズ 25m×21m
水 深 1.35m~1.4m~1.35m
コース 8コース
材 質 FRP

ウォーターパークウォータースライダーや流水プールなどが集まったプール施設、ウォーターパークの事例をご紹介します。

防府市スポーツセンタープール(2014年)

防府市スポーツセンタープールは、幼児から高齢者まで幅広い世代が安全で気軽に楽しめるレジャー性の高い施設として、平成26年にリニューアルしました。25mプール、子どもプール、流水プール、そして3レーンの直線スライダーが設置されています。

デカパトス(2005年)

ヤマハが施設の設計施工から運営までを担当して、神戸市六甲アイランドに2005年7月にオープンした複合型スポーツコンプレックス。ウォーターパークには、造波プール、ウォータースライダー、流水プール、子どもプール、水上アスレチック遊具、スパプールなどがあり、子供から大人からまで楽しめるウォーターパークとなっています。

プール事業推進部営業部 ヤマハ発動機株式会社 ビークル&ソリューション事業本部
〒431-0302 静岡県湖西市新居町新居3078

TEL:053-594-6512
※電話受付 9:00~12:00、13:00~17:00 (祝日、弊社所定の休日等を除く)

ページ
先頭へ