本文へ進みます

学校 プール導入事例

学校の屋外プールで新築・改築の事例、学校の屋内、屋上に設置されたプールの事例、特別支援学校に導入されたプールの事例をご紹介します。

立命館大学 BKCスポーツ健康コモンズ詳細ページへ

立命館大学 BKCスポーツ健康コモンズ

BKCスポーツ健康コモンズは、キャンパス内のスポーツ健康コミュニティの中核として整備されました。一般の学生、教職員、地域の人たちなど、学校に係わるすべての人が交流しスポーツを楽しむことができます。また、屋外50mプールは、ヤマハスクールシリーズプール記念すべき6,000基目となったプールです。

屋内25mプール
種 別 競技用プール
規 模 25m×18m、7レーン(レーン巾2.5m)、水深1.4m
仕 様 側壁 FRPサンドイッチパネル(厚さ21mm)
底板 FRPサンドイッチパネル(厚さ15mm)

大阪体育大学詳細ページへ

大阪体育大学

熊取キャンパス(総面積28万7,000㎡)内の第6体育館一階に設置された屋内温水プール。短水路の公認プールとしては西日本有数の規模を誇ります。自然採光や塩素や湿気に強いLED照明、音の反響を防ぐ天井形状など、プール室の環境も配慮されています。2階はレクチャールーム、3階は可動観覧席292席を備えた多目的アリーナになっています。

屋内25mプール
種 別 公認競技用プール
規 模 25m×25m 10レーン(レーン幅2.5m)水深1.35m~2.0m
仕 様 側壁 FRPサンドイッチパネル(厚さ21mm)
底板 FRPサンドイッチパネル(厚さ15mm)
オプション アクウォーク

品川区立 日野学園詳細ページへ

大阪体育大学

日野学園は、国内初の公共施設一体型の小中一貫校として平成18年に創設されました。地下2階から1階までが品川区の総合体育施設と複合化され、総合体育館、日野学園の体育館、温水プールなどが設けられています。温水プールは地域に一般開放され、利用時間帯の指定や動線の分割によって、学校授業の運営と一般利用が明確に分かれる工夫がされています。プールは可動床が採用され、すべての年代の利用に対応しています。

屋内25mプール
種 別 競技用プール
規 模 25m×13.9m 6レーン(レーン幅2.25m) 水深0m~1.4m
仕 様 側壁 FRPサンドイッチパネル(厚さ21mm)
底板 FRPサンドイッチパネル(厚さ15mm)
オプション 可動床

日本大学 鶴ヶ丘高等学校詳細ページへ

日本大学 鶴ヶ丘高等学校

築後30年が経過し、表面の剥離や劣化で表面に凹凸が増え、汚れの付着やコケの発生で衛生面が課題となっていました。今回、ヤマハのFRPリニューアル工法でリニューアルしました。独自のユニット工法により、元のコンクリートプールを最大限活用し、短期間で新規のプールと同じ品質と精度のプールに生まれ変わりました。

屋内25mプール
種 別 競技用プール
規 模 25m×12m 6レーン(レーン幅2.0m) 水深1.35m
仕 様 側壁 FRPサンドイッチパネル(厚さ21mm)
底板 FRPサンドイッチパネル(厚さ15mm)
- リニューアル工法

千代田区立 麹町小学校詳細ページへ

千代田区立 麹町小学校

麹町小学校は、学校施設を生涯学習、地域コミュニティ活動の場として地域に開放するコミュニティスクールです。校舎は、区民センター、幼稚園などと複合化され、子どもたちと地域の人々が交流が生まれます。通年利用できる25mプールや幼児用プールは、一般の方も利用できます。

屋内25mプール
種 別 競技用プール
規 模 25m×9m 4レーン(レーン幅2.0m) 水深1.35m
仕 様 側壁 FRPサンドイッチパネル(厚さ21mm)
底板 FRPサンドイッチパネル(厚さ15mm)
オプション 可動床 車椅子リフト 入水階段

調布市立 調和小学校詳細ページへ

調布市立 調和小学校

平成11年に児童数が減少した二つの小学校を統合し、全国で初めてPFI方式で運営される義務教育施設として調和小学校が誕生しました。プール運営も民間業者が担当しています。25mプールと幼児用プールは、低年齢者から高齢者、障がいのある方、あらゆる利用者のプールの楽しみ方に応えることができます。

屋内25mプール
種 別 競技用プール
規 模 25m×11m 5レーン(レーン幅2.0m) 水深0m~1.4m
仕 様 側壁 FRPサンドイッチパネル(厚さ21mm)
底板 FRPサンドイッチパネル(厚さ15mm)
オプション 可動床

鳥取市立 南中学校詳細ページへ

鳥取市立 南中学校

築後30年以上が経過し、老朽化が原因で何度も補修を繰り返しながら使用されていました。そのような中で、既存のコンクリートプールを最大限利用したヤマハFRPフルリニューアル工法による改修提案が採用されました。また、プール本体だけではなく、プールサイドやシャワー、眼洗いなど周辺の設備の改修も行われ、長年の問題を解決した新たな学校のプール環境が実現されました。

屋外25mプール
種 別 競技用プール
規 模 25m×13m 6レーン(レーン幅2.0m) 水深1.1m~1.3m
仕 様 側壁 FRPサンドイッチパネル(厚さ21mm)
底板 FRPサンドイッチパネル(厚さ15mm)
- リニューアル工法

陸上自衛隊高等工科学校詳細ページへ

陸上自衛隊高等工科学校

昭和53年に建設されたコンクリート製のプールは、37年が経過し本体のひび割れなど老朽化が進み、毎年の補修費も年々増加していました。モルタル防水やFRPの現地ライニングなど従来行われていた工法も検討されましたが、新設プールと変わらない外観仕上りと優れた耐久性が認められ、ヤマハFRPリニューアル工法が初めて採用されました。

屋外25mプール
種 別 競技用プール
規 模 25m×15m 7レーン(レーン幅2.0m) 水深1.3m~1.7m
仕 様 側壁 FRPサンドイッチパネル(厚さ21mm)
底板 FRPサンドイッチパネル(厚さ15mm)
- リニューアル工法

営業窓口

東京営業所 販売課/東北販売課〒108-0023 東京都港区芝浦3-5-39 田町イーストウィングビル3F

03-3454-2434

西日本営業所販売課〒541-0052 大阪府大阪市中央区安土町3-4-16 船場オーセンビル4F

06-6268-0520

九州営業所販売課〒812-0008 福岡市博多区東光2-6-6 第3フジクラビル3F

092-472-7815

中部販売課〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-17-26 ラウンドテラス伏見4F

052-218-4366

FRP事業推進部プール営業部〒431-0302 静岡県湖西市新居町新居3078

053-594-6512

※電話受付 9:00~12:00、13:00~17:00 (祝日、弊社所定の休日等を除く)

ページ
先頭へ