本文へ進みます

PAS Cheer

ベーシック機能を装備したシティサイクル。ショッピング、普段使いにおすすめの電動アシスト自転車[パス チア]

MENU
PAS Cheer

PAS Cheer

近くの移動にピッタリ!ベーシック機能を装備した
エントリーモデル

ベーシック機能を装備したシティサイクル。ショッピング、普段使いにおすすめの電動アシスト自転車[パス チア]

2021年12月中旬発売予定

 
オープン価格
  • 詳しくは、PASショップにお問い合わせください。
Color
カラー
カラー
カラー
カラー
アシストレベル バッテリー容量 フル充電(注1)
★★★★☆☆ 8.9Ah 約2.5時間
1充電あたりの走行距離(注2)
オートエコモード
プラス
57km
標準モード41km 強モード35km
型式 適応身長の目安(注3) 総重量
26型 144cm以上(注4) 26.1kg
24型 141cm以上(注4) 25.4kg
  • 低床U型フレーム低床U型フレーム
  • トリプルセンサーシステムトリプルセンサーシステム
  • フロントチャイルドシート装着可フロントチャイルドシート装着可
  • リヤチャイルドシート装着可リヤチャイルドシート装着可
  • 長期保証長期保証
  • 全車盗難保険付き3年間全車盗難保険付き3年間
  • 小柄な方にオススメ小柄な方にオススメ

PAS Cheerのポイント

特長のイメージ

近くの移動に十分な8.9Ahバッテリー採用!充電もスピーディ

特長のイメージ

大容量角形ワイヤーバスケット(約21L)

特長のイメージ

軽量アルミフレームを採用で26型なら26.1kg(24型 25.4kg)取り回しにも配慮した車体設計

特長のイメージ

スタンドをかけるとハンドルがロック(半ロック)されるスタンド連動式ハンドルストッパー

その他の装備

液晶5ファンクションメーター

液晶5ファンクションメーター

  • 時計機能もついて便利な液晶5ファンクションメーター。
    詳しく見る
大容量角形ワイヤーバスケット

大容量角形ワイヤーバスケット

    毎日のお買い物にうれしいたくさんの荷物を収納可能な大容量角形ワイヤーバスケット採用(約21L※)
    [バスケット寸法]396×282×219mm
    ※収納物の大きさにより収納できない場合があります。
スタンド連動式ハンドルストッパー

スタンド連動式
ハンドルストッパー

  • 荷物の乗せ降ろしの時も安心!スタンドをかけるとハンドルがロック(半ロック)されるスタンド連動式ハンドルストッパーを採用しています。
砲弾型バッテリーランプ(サイドカットあり)

砲弾型バッテリーランプ
(サイドカットあり)

  • 1灯ホワイトLEDバッテリーランプ。バッテリーランプだから点灯時に重たくならず、球切れの心配もなし。ライト遮光部のサイドカット配光によりサイドからも見られやすい、スタイリッシュな砲弾型バッテリーランプです。
2ピボットFブレーキ写真

2ピボットFブレーキ

  • 軽い操作で、雨の日も確かな効き目のフロントブレーキです。
低床U型フレーム

低床U型フレーム

  • またぎやすく乗りやすい低床U型フレームです。
クラス27リヤキャリヤ写真

クラス27
リヤキャリヤ(注)

  • クラス27リヤキャリヤ採用。
    (注)リヤキャリヤのクラス値は、JIS D 9453によるものです。許容積載容量は27kgです。
1キー2ロック写真

1キー2ロック

  • 1つの鍵で車輪とバッテリーの2箇所を各々ロックできます。カギには盗難抑止力に優れたディンプルキーを採用。
ガード付きソフトサドル

ガード付きソフトサドル

  • ガードが付いているのでスタンドがけの時に手を添えやすくなっています。
もっと見る

こちらのモデルもチェック!

注1
フル充電に記載されている時間は、バッテリー残量がほぼない状態から、満充電までの時間を指します。 環境や条件によって充電時間が異なる場合があります。
注2
PASの走行できる距離は走る場所や走り方によって変わります。1充電あたりの走行距離は、車種によって異なるほか、道路状況、走行モード、走り方、気温、車載重量などによって変わります。なお、表記されている走行距離は標準パターンで測定した値であり、1充電あたりの走行距離を保証するものではありません。目安としてご活用ください。 【標準パターン】バッテリー新品、常温15~25℃、車載重量(乗員および荷物を合計した重量)65kg、平滑乾燥路面、無風、無灯火状態で、平坦路(1km)、勾配4度の上り坂(1km)を含む全長4kmの標準走行路を設定し、平坦路「変速ギア・3」15km/h、上り坂「変速ギア・2」10km/h、下り坂「変速ギア・3」20km/hで走行し、1kmごとに一旦停止を行ったときのテストデータ。
注3
車体正立状態で、両足が地面につく目安となる身長です。
注4
サドルの高さをもっとも低くする場合は、付属部品での調整が必要です。詳しくはPASショップにお問い合わせください。
ページ
先頭へ