本文へ進みます

PAS GEAR-U

配送やビジネスにおすすめ 業務専用設計 大容量バッテリー 電動アシスト自転車[パス ギア ユー]

MENU
PAS GEAR-U

PAS GEAR-U

積載性に優れたタフなビジネス専用設計モデル

配送やビジネスにおすすめ 業務専用設計 大容量バッテリー 電動アシスト自転車[パス ギア ユー]

メーカー希望小売価格
188,100円 [消費税10%含む]
(本体価格171,000円)
  • 本体価格はバッテリーと専用充電器を含む車両価格です。
  • 価格は参考価格です。メーカー希望小売価格は消費税率10%に基づく価格です。
  • 詳しくは、PASショップにお問い合わせください。
Color
カラー
アシストレベル バッテリー容量 フル充電(注1)
★★★★★★ 15.4Ah 約4.0時間
1充電あたりの走行距離(注2)
オートエコモード
プラス
71km
標準モード61km 強モード51km
型式 適応身長の目安(注3) 総重量
26型 147cm以上 35.1kg
24型 147cm以上 34.8kg
  • 低床U型フレーム低床U型フレーム
  • トリプルセンサーシステムトリプルセンサーシステム
  • フロントチャイルドシート装着可フロントチャイルドシート装着可
  • リヤチャイルドシート装着可リヤチャイルドシート装着可
  • 長期保証長期保証
  • 全車盗難保険付き3年間全車盗難保険付き3年間
  • 小柄な方にオススメ小柄な方にオススメ

PAS GEAR-Uのポイント

特長のイメージ

積載スペースが広いクラスS専用リヤキャリヤ

特長のイメージ

収納力に優れた大型のバスケット

特長のイメージ

長く走れ、充電回数も少なくなる15.4Ah⼤容量バッテリー

特長のイメージ

積み下ろしの際も車体をしっかりと安定させる専用両足スタンド

その他の装備

液晶5ファンクションメーター

液晶5ファンクションメーター

  • 時計機能もついて便利な液晶5ファンクションメーター。
    詳しく見る
大型バスケット写真

大型バスケット

  • 収納力に優れた大型のバスケットです。
    [寸法]494×304×248mm
    [容量]約35リットル
    (注)積載重量:10kgまで
    (注)収納物の形状、大きさにより収納できない場合があります。
パーキングストッパー写真

パーキングストッパー

  • 駐輪時のハンドルのふらつきを抑止します。荷物を載せ降ろしする際も安定します。
    動画で紹介
LEDバッテリーランプ写真

LEDバッテリーランプ

  • 球切れの心配がない、ホワイトLEDを使用したバッテリーランプ。バッテリー電源を利用しているので、ランプ点灯時でもペダルが重くなりません。
高耐久タイヤ&フロントVブレーキ写真

高耐久タイヤ&
フロントVブレーキ

  • 耐摩耗性に優れた高耐久タイヤと、Vブレーキならではの制動力で走りを支える足回りです。
両足スタンド写真

専用両足スタンド

  • 積み下ろしの際も車体をしっかりと安定させるスタンドです。
リヤキャリヤ写真

リヤキャリヤ

  • 幅広い荷物にも対応したリヤキャリヤを装備し、荷物に対応する積載スペースを確保しています。
    [寸法]315×350mm (取っ手部分を除く)
    (注)積載重量:30kgまで
1キー2ロック写真

1キー2ロック

  • 1つの鍵で車輪とバッテリーの2箇所を各々ロックできます。カギには盗難抑止力に優れたディンプルキーを採用。
ふっかふかサドル写真

ふっかふかサドル

  • 走りやすさと長時間使用での快適性をさらに向上させたふっかふかサドルです。
もっと見る
注1
フル充電に記載されている時間は、バッテリー残量がほぼない状態から、満充電までの時間を指します。 環境や条件によって充電時間が異なる場合があります。
注2
PASの走行できる距離は走る場所や走り方によって変わります。1充電あたりの走行距離は、車種によって異なるほか、道路状況、走行モード、走り方、気温、車載重量などによって変わります。なお、表記されている走行距離は標準パターンで測定した値であり、1充電あたりの走行距離を保証するものではありません。目安としてご活用ください。 【標準パターン】バッテリー新品、常温15~25℃、車載重量(乗員および荷物を合計した重量)65kg、平滑乾燥路面、無風、無灯火状態で、平坦路(1km)、勾配4度の上り坂(1km)を含む全長4kmの標準走行路を設定し、平坦路「変速ギア・3」15km/h、上り坂「変速ギア・2」10km/h、下り坂「変速ギア・3」20km/hで走行し、1kmごとに一旦停止を行ったときのテストデータ。
注3
車体正立状態で、両足が地面につく目安となる身長です。
ページ
先頭へ