本文へ進みます

マリンジェットのメカニズム

安全で快適に乗るために、まずは構造をしっかりと理解しましょう。

マリンジェットとは、一体どのような乗り物なのでしょうか。安全で快適に乗るために、まずは構造をしっかりと理解しましょう。

◆推進力は?マリンジェットの推進力はジェットポンプの噴流によって得られます。エンジンと連動してインペラが回転し、船底から水を吸い込み、その水を勢いよく後方に噴射するのです。
◆スピードのコントロールは?スロットルレバーの操作によってエンジンの出力が変化すると、ジェットポンプから出される噴流の勢いも変わるので、スピードがコントロールできます。
◆方向転換(旋回)は?"マリンジェットは推進力によって旋回します。スロットルレバーを完全に戻すと推進力は最小になり、滑走中にスロットルを戻すと、旋回能力が急速に低下します。よって、旋回はスロットルとハンドル操作を併用して行ないます。
マリンジェットのメカニズム

シフト「後進」時のハンドル操作が逆向きになります

◆ブレーキは?"マリンジェットにはブレーキ装置が有りません。スロットルレバーを放したときに水の抵抗によって減速しますが、完全に停船するまである程度の距離を航走します。障害物まで十分な停船距離(時間)がなく衝突する恐れのあるときは、スロットルレバーとハンドル操作で旋回して障害物を回避してください。
マリンジェットのメカニズム

高速航走中に急停止でも惰性距離が100m以上となります。

マリンジェットのメカニズム
  1. 燃料フィラーキャップ
  2. フード
  3. ハンドルバー
  4. リヤシート
  5. フロントシート
  6. フットウェルフロア
  7. バウアイ
  8. ハル
  9. 冷却水点検孔
  10. プルアップクリート
  11. ガンネル
マリンジェットのメカニズム
  1. ボーディングプラットフォーム
  2. リボーディンググリップ
  3. スターン物入れ
  4. クリート
  5. ハンドグリップ
  6. リボーディングステップ
  7. ドレンプラグ
  8. リバースゲート
  9. ジェットノズル
  10. ライドプレート
  11. スターンアイ
  12. スピードセンサー
  13. ジェットインテーク
  14. 水洗ホースコネクター
ページ
先頭へ