本文へ進みます

講習内容

ヤマハボート免許教室の講習内容をご覧頂けます。

MENU

実技講習内容

実技講習では実際にボートに乗り、操船技術や点検方法、ロープワーク、ハンドコンパスの使い方などを学習します。講習で使用するのは、すべて国家試験で使用するボート・マリンジェットと同じ型ですので、安心して試験にのぞむことができます。

「2級実技講習」の様子

1級・2級・湖川 実技講習内容

01小型船舶の取扱い

発航前船体点検/発航前エンジン点検/発航前法定備品点検/エンジン始動・停止/暖機運転/解らん/係留/ロープワーク/トラブルシューティング/方位測定など

02基本操縦

発進/増速/停船/後進/変針(旋回) /蛇行(連続旋回)など

03応用操縦

人命救助/離岸/着岸/避航操船など

特殊小型 実技講習内容

01小型船舶の取扱い

発航前艇体外部の点検/発航前エンジン関係の点検/発航前法定備品及び書類の点検/ロープワーク/エンジンの始動・停止

02操縦

安全確認/発進・直進単旋回・危険回避・停止/発信・8の字旋回・スラローム停止/人命救助

ロープワーク

実際に船舶を運用する際に覚えておかなくてはいけないのがロープワーク。実技試験でも出題される代表的な「結び方」を動画でご紹介します。

ページ
先頭へ