本文へ進みます

YPJ通勤チャレンジ! ユーザーレポート

あなたも電動アシスト自転車YPJ-Cでアクティブな毎日を始めてみませんか。

YPJ通勤チャレンジは、毎日の移動手段を電動アシスト自転車YPJ-Cに変えることでどのような効果が出るかを検証する企画です。
5名の方に6ヶ月間YPJを使っていただき、毎月の変化をお届けします。

ユーザーNo.3吉原さん

昨年定年。再就職先が片道13kmと、新緑の頃から自転車通勤を考えていましたが、長い急坂もあり、無理と思っていました。しかし第二の人生、先ずは70才迄、その後も可能な限り働きながら90才位迄は健康寿命を保ちたいと考えています。通勤路は最大標高差180m、12%の登りが1km位ありますが、アシスト付きなら可能と思いチャレンジをはじめます。早起きと体力作り、体重65㎏以下を目標にし、ツーリングにも出かけ、SNS等で旅の記録のやり取りとかもやってみたいです。あと、メタボのチェック項目である腹回りは、95cmにもなっているため、10cm以上は減らしたいです。
通勤所要時間も朝60分、夕50分を10%短くしたいと思います。

吉原さんプロフィール(YPJ使用前)

  • ■ 群馬県みどり市在住
  • ■ 60代/男性
  • ■ YPJ通勤距離(片道):13km
  • ■ 体重:71kg
  • ■ ウエスト:90cm
運動不足
だと思う
体力が
落ちてきている
今の自分を
変えてみたい

これまでの通勤手段 自動車

1ヶ月目

  • ■ YPJ使用日数:12日
  • ■ 1ヶ月の走行距離:356km

通勤途中での軽い上り坂で、鼻唄が…(笑)
これなら続けれるかも!

数値的には弱冠の変化がありますが、変動の範囲内かもしれません。意識的にはまだ体調の変化とかは感じてませんが、月の後半、漕ぎ方やペース配分に馴れたためか、途中で休む回数も減り、所要時間もやや短縮した感じです。ただ後半、少し疲れが出たかな感はありました。全体としては、アシストが気持ち良く、最初はついつい強く漕いでいましたが、直ぐにバテるため、時間を気にせず六分から七分位の力でのんびり漕ぐ様にした処、ある朝軽い上り坂を漕いでいてふと鼻唄を歌っている自分に気づき、思わず笑ってしまい、これなら続くかもーと思いました。アシストのお陰で思ったより結構快調です。

雨と休日で6日間自転車通勤が出来なかったため、日曜日の夕方思い立ち、足慣らしに近くのダム湖まで足を伸ばしました。すぐ日没となったため距離はちょうど通勤片道分だったが、通勤とはまた違った気分で走れ、慣れたら少しサイクリングも良いかなと思ったりしました。

YPJを使い始めて変わったこと

ウエストの変化YPJ使用以前
90cm
1ヶ月目
88cm
  • ●通勤所要時間がやや短縮になった

※レポートは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

閉じる

2ヶ月目

  • ■ YPJ使用日数:14日
  • ■ 1ヶ月の走行距離:441km
  • ■ 1ヶ月の消費カロリー:9,065kcal

YPJ-Cのアシストは、余分に走らせる気持ちにさせてくれます

2ヶ月目後半、体重計になんとほぼ20年ぶりの67キロ台の数値が…(その後やや戻る)。4月に入り夕食後のポテチやチーズ、煎餅等のつまみが増え、体重増加の可能性もあったので、思わず「おっ?、おぉー。」。メタボチェック項目の腹回りも95→93→92とまた少し減り、自転車通勤の効果が出ているのかな?

体が軽くなったとかの変化はまだ特に無いですが、通勤疲れは減った感じです。通勤帰りは、アシストが快適なのと電池に余裕が有るため、何度か足を伸ばして、ダムの展望台まで、距離約2km、標高差70m程余分に走りました。展望台で缶コーヒーを飲むと、若い頃良くバイクで同じように夕涼みでジュースを飲んだのを回想し、暫し若返った気分。YPJ-Cのアシストは、余分に走らせる気持ちにさせてくれます。

YPJを使い始めて変わったこと

ウエストの変化YPJ使用以前
90cm
2ヶ月目
89cm
  • ●通勤疲れが減った
  • ●メタボチェック項目の腹回りの数値が減った

※レポートは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

閉じる

3ヶ月目
4ヶ月目
5ヶ月目
6ヶ月目

このような方にオススメ、YPJ通勤チャレンジ

電車やバスなど公共交通機関で通勤している
自動車通勤をしている
仕事はデスクワークが多い
運動する時間がなかなか取れない

YPJ通勤のメリット

01有酸素運動に効果的

普通の自転車と比べて坂道などの強い負荷の影響を受けにくく、軽いチカラで長時間走り続けられ、有酸素運動に適しています。適度な負荷の有酸素運動は、エネルギー源として主に脂肪を燃焼し、健康増進の効果があると言われていますので、運動が苦手な方でもムリなく気持ちよくエクササイズを続けられます。

  • 市立小樽病院小児科医長 医学博士・スポーツドクター外岡立人氏調べ(心拍数データによる)

02満員電車や交通渋滞からの解放

ラッシュ時の満員電車や交通渋滞から解放されてストレスフリーに。朝のさわやかな風を感じて、季節の移り変わりも肌で感じることができます。

03おサイフにも環境にも優しい

定期代やガソリン代と比べてもとても経済的。おサイフに優しいだけではなく、地球環境にも貢献できます。

04通勤時間の短縮に

15km圏内であれば一般的に約1時間の移動範囲。駅までの徒歩移動や、電車の乗り換えなどを考えても、自分のペースで走行できるYPJはとても快適です。

05週末の楽しみも広がります

職場の仲間や友人を誘って週末サイクリングに出かけたり、いつもよりちょっと遠くまで出かけて新しい景色や自然を感じたり、YPJなら毎日の生活にプラスαの楽しみが広がります。

YPJシリーズラインナップ

ページ
先頭へ