本文へ進みます

YPJ通勤チャレンジ! ユーザーレポート

あなたも電動アシスト自転車YPJ-Cでアクティブな毎日を始めてみませんか。

YPJ通勤チャレンジは、毎日の移動手段を電動アシスト自転車YPJ-Cに変えることでどのような効果が出るかを検証する企画です。
5名の方に6ヶ月間YPJを使っていただき、毎月の変化をお届けします。

ユーザーNo.2中尾さん

社会人になって20年、体重はまさかの30kg増。子ども達から腹を触られ「んーぷよぷよ♡)」と言われてまんざらでもない気がしたけれど、鏡に映る自分を見れば青ざめる始末。
そんな最中、娘曰く「一生分のラッキーを使って」この企画に挑戦できることになりました。
YPJ-Cにアシストしてもらって、減量計画をリスタート!
6か月で6kg減に挑みます!
こんな自分を変えたい!自宅から職場までの距離はちょうど10km!日々のレポートと共に、YPJ通勤の効果をお知らせいたします。

中尾さんプロフィール(YPJ使用前)

  • ■ 東京都板橋区在住
  • ■ 40代/男性
  • ■ YPJ通勤距離(片道):11.9km
  • ■ 体重:83kg
  • ■ BMI:26.2kg/m2
仕事は
デスクワークが多い
体重が
増えてきた
健康な体に
なりたい

これまでの通勤手段 電車

1ヶ月目

  • ■ YPJ使用日数:14日
  • ■ 1ヶ月の走行距離:237.3km

いよいよ自転車通勤デビューとなりました。

今年は花粉の飛散量が尋常ではなく、花粉症の私には辛いスタートになりそうでしたが、マスクをすれば意外と平気。通勤時と運動を兼ねることができるので、アタマもカラダも十分にウォームアップした状態で勤務に就くことができました。
この1か月は雨天が多く、幾日か乗車を休むことになりました。そのため体重や体型に変化はありませんでした。でも両足には良い感じの疲労感があり、次回の健康診断では問診票の「週に数日は汗をかく運動をしている」に張り切ってマルをつけたいと思います。

出勤時と帰宅時で使い分けています。
出勤時は基本的にECOモードで走行します。出勤前からあまり大汗をかきたくないので、長い上り坂のあとでクールダウンするときにはSTDモードを使って流し走行をします。
帰宅時はアシストOFFでガッツリ走ります。最高速度が出るのも帰宅時です。

YPJを使い始めて変わったこと

体重の変化YPJ使用以前
83.0kg
1ヶ月目
82.6kg
  • ●アタマもカラダも十分にウォームアップした状態で勤務に就くことができた。

※レポートは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

閉じる

2ヶ月目

  • ■ YPJ使用日数:10日
  • ■ 1ヶ月の走行距離:120km
  • ■ 1ヶ月の消費カロリー:7,300kcal

通勤時間は従来の電車通勤から比べると、20分も短縮!

自転車通勤がカラダに慣れてきたのか、10km程度の道のりが、「近所」の範囲になりました。
まだひと月ですが、すこし太ももが引き締まってきた感じがします。
とくに数値で出せる成果はないのですが、自転車で通勤を往復した日の方がカラダが軽いです。
春のいい天気の朝は、まだ空いた都内の路地をスイスイっと行く清々しさが病みつきになります。おかげで、すこし早起きするのも億劫ではなくなりました。
通勤時間は従来の電車通勤から比べると、20分も短縮しました。

YPJを使い始めて変わったこと

体重の変化YPJ使用以前
83.0kg
2ヶ月目
83kg
  • ●通勤時間が従来の電車通勤より20分短縮になった
  • ●太ももが引き締まってきた感じがする
  • ●YPJで往復通勤した日は体が軽く感じる

※レポートは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

閉じる

3ヶ月目
4ヶ月目
5ヶ月目
6ヶ月目

このような方にオススメ、YPJ通勤チャレンジ

電車やバスなど公共交通機関で通勤している
自動車通勤をしている
仕事はデスクワークが多い
運動する時間がなかなか取れない

YPJ通勤のメリット

01有酸素運動に効果的

普通の自転車と比べて坂道などの強い負荷の影響を受けにくく、軽いチカラで長時間走り続けられ、有酸素運動に適しています。適度な負荷の有酸素運動は、エネルギー源として主に脂肪を燃焼し、健康増進の効果があると言われていますので、運動が苦手な方でもムリなく気持ちよくエクササイズを続けられます。

  • 市立小樽病院小児科医長 医学博士・スポーツドクター外岡立人氏調べ(心拍数データによる)

02満員電車や交通渋滞からの解放

ラッシュ時の満員電車や交通渋滞から解放されてストレスフリーに。朝のさわやかな風を感じて、季節の移り変わりも肌で感じることができます。

03おサイフにも環境にも優しい

定期代やガソリン代と比べてもとても経済的。おサイフに優しいだけではなく、地球環境にも貢献できます。

04通勤時間の短縮に

15km圏内であれば一般的に約1時間の移動範囲。駅までの徒歩移動や、電車の乗り換えなどを考えても、自分のペースで走行できるYPJはとても快適です。

05週末の楽しみも広がります

職場の仲間や友人を誘って週末サイクリングに出かけたり、いつもよりちょっと遠くまで出かけて新しい景色や自然を感じたり、YPJなら毎日の生活にプラスαの楽しみが広がります。

YPJシリーズラインナップ

ページ
先頭へ