本文へ進みます

ライポジ

2013年4月15日

ライディングポジションの略で、乗車姿勢のこと。基本となるライディングポジションは、フットレストに足をかけて立ち上がり、自然に腰を下ろしたところが適正なお尻の位置。そして、タンクを太股ではさみ、上半身は腕とハンドルで大きな輪を作るようにして、添える程度に軽くグリップを握る。  よく腕をつっかえ棒のようにして上半身を支えている人を見かけるが、実はあの姿勢は少々危険。なぜなら緊急時に正常なハンドル操作ができないし、肩もこりやすい。 下半身を固定して、腹筋と背筋で上半身を支える方がバイクを操りやすく、疲れにくいのだ。

mc032.jpg



2013年4月15日
ページ
先頭へ