本文へ進みます

ボア×ストローク

2014年11月16日

シリンダーとピストンの大きさを表すときに使われる表現で、「ボア」はシリンダーの直径、「ストローク」はピストンが上下に動く距離(行程)のこと。つまり日本語にしてしまえば「直径×行程」。 ボアよりストローク値の方を短くするとスピードの出しやすい高回転型に、ストローク値の方を長くすると鼓動感のあるトルクフルな性格を出しやすい。エンジンの性格を大きく左右する要素といえるだろう。

0035img.gif
2014年11月16日
ページ
先頭へ