本文へ進みます

オリジナルアニメ 「Master of Torque」 シーズン2公開まであと7日です。

2015年3月20日

こんにちは、ヤマハ発動機販売の山崎です。

昨年のちょうど今頃から夏にかけて、業界初(?)の本格的なストーリーアニメとして全4話を公開した「マスターオブトルク」。

スペシャルサイトの背景は舞台となった(架空の)東京です。

↑スペシャルサイトの背景は舞台となった(架空の)東京です。

「バイクが主役のアニメを待っていた。ありがとう!」から「えっどういうこと?何の話???」といった声まで、とにもかくにも、各方面でご注目を頂きました。

まだご覧になっていない方、久し振りにまた観てみるかな、という方は、どうぞこちらをご覧ください。 


        
本日公開した 「シーズン1 」コンプリート版 (約18分)

嬉しかったのは、日本だけでなく、海外でも欧州各国をはじめ、日本アニメが浸透している中国やアセアンのタイやインドネシア、さらには南米やロシアでもYouTubeの公式チャンネルで観て頂いている方がたくさんいらっしゃったことです。

日英の2言語で公開したのでちょっと驚き、調べてみたところ、ロシアや中国ではファンサブ(=fan-subtitledの省略、ファン字幕、非公式字幕のことです)がYouTubeにアップされていたほどで、著作権をもつ立場としては少々複雑な気持ちでしたが、それもカウントすれば、全世界で40万ほどの閲覧回数となりました。

というわけで(?)、足掛け2年以上に及んだプロジェクトが報われた気持ちになった制作チームとしては、「これは期待に応えて続編を作らんわけにはいかんだろう」となり、シーズン2の制作とあいなったわけです。

本日より開催の大阪モーターサイクルショーで配布されているフライヤーです。もちろん、来週末に開催の東京モーターサイクルショーでも配布します。

↑本日より開催の大阪モーターサイクルショーで配布されているフライヤーです。もちろん、来週末に開催の東京モーターサイクルショーでも配布します。

「シーズン2」 は約24分の尺で1話完結。
公開は7日後の3月27日(金)です。

より見応えのあるストーリーとクオリティの作品となっていますので
乞うご期待です!

スペシャルサイト

YouTube 公式チャンネル


2015年3月20日
ページ
先頭へ