本文へ進みます

R(アール)

2013年3月15日

基本的には円の半径。バイク用語としてはカーブの曲がり具合やカーブそのものを表す。たとえば100Rだったら、センターラインが半径100mの円を描くようなカーブのこと。数字が小さければ小さいほどキツいカーブ、大きければ大きいほど緩やかなカーブになる。  別の使用例として、道路のカーブにとどまらず、「このタンクのアールがたまんないんだよね」というように、曲線や曲がり具合を意味することもある。ちなみに、この「R」はradius(半径)の頭文字からとっている。

mc070.gif



2013年3月15日
ページ
先頭へ