本文へ進みます

ストリート感がアップしたマットチタンのBW'S登場!

2014年11月10日
こんにちは、ヤマハ発動機販売"CV/コミュータービークル"担当の菊地です。2灯ヘッドライトやファットタイヤを採用した50ccスクーター「BW'S/ビーウィズ」に新グラフィック&ニューカラーを追加しました。

BW'S/マットチタン1(マットチタン)
BW'S/マットチタン1(マットチタン)

新たに加わったのは、ハイスペックなチタンの質感を演出する光沢を抑えたマットチタンカラー。ブラックのインナーパーツとのコントラストがとても美しい仕上がりです。

サイドカウルには、躍動感溢れるブラッシュパターンの新グラフィックを採用
またサイドカウルには、躍動感溢れるブラッシュパターンの新グラフィックを採用。"タフ&コンパクトSUV"という「BW'S」のモデルコンセプトをしっかりと表現しつつ、ストリート感満載に仕上がっています!

前後ホールやフロントフォークアウターチューブ、フロントブレーキキャリパーをブラックアウトすることで、マットチタンの新ボディカラーをさらに引き立てています。
前後ホールやフロントフォークアウターチューブ、フロントブレーキキャリパーをブラックアウトすることで、マットチタンの新ボディカラーをさらに引き立てています。
また前後ホールやフロントフォークアウターチューブ、フロントブレーキキャリパーをブラックアウトすることで、マットチタンの新ボディカラーをさらに引き立てています。

人気の「ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー)」は引き続きラインナップ
人気の「ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー)」は引き続きラインナップ。マットゴールド同様、ホイールやフロントフォーク、キャリパーやリアキャリア一体式スタンディングハンドルなどをブラックで仕上げ、タフなストリート感をさらに強めました。

扱いやすい水冷4ストロークFIエンジンを搭載しながら、タフでワイルドなスタイリングが人気の「BW'S」。新色のマットチタンと新グラフィックの採用によって、ストリートテイストを強めながらも、大人な雰囲気も纏った「BW'S」をぜひチェックしていください!

【関連リンク】
「BW'S」製品サイト


2014年11月10日
ページ
先頭へ