本文へ進みます

燃費(ねんぴ)

2014年11月16日

ガソリン1リットルでどのくらいの距離が走れるかをあらわしたもの。スペック表にも定地走行燃費が記載されているが、一般的に「燃費」といったら、実際に公道を走って算出する燃費のことを指す。燃費の計測の仕方は、  (1)ガソリンを満タンにしてトリップメーターを0にする。  (2)走行する(できるだけ多く走った方が正確な数値が出る)。  (3)再びガソリンを満タンにして、走った距離を確認する。  (4)「走行した距離(km)」÷「入ったガソリンの量(リットル)」を計算する。 なお、トリップメーターの付いていないモデルの走行距離は、最初にガソリンを満タンにするときにオドメーターの数値を覚えておけば、引き算して求めることができる。メーターの精度、満タン時のガソリン量などに多少の誤差はあるので、あくまで目安となる数値。もちろん燃費の数値が大きければ大きいほど経済的なバイクということになる。

2014年11月16日
ページ
先頭へ