本文へ進みます

新色が加わった2015年モデルのFJRシリーズ

2014年12月4日

こんにちは。ヤマハ発動機販売の山崎です。本日はニューモデルのリリースラッシュ日ですので、もう1台紹介させて下さい。それは2015年モデルの「FJR1300AS」と「FJR1300A」です。

FJR1300AS/ダークグレーメタリックN(ダークグレー)
FJR1300AS/ダークグレーメタリックN(ダークグレー)

FJR1300A/ダークグレーメタリックN(ダークグレー)
FJR1300A/ダークグレーメタリックN(ダークグレー)

2015年モデルのFJR1300シリーズは新色/ダークグレーメタリックN(ダークグレー)を追加。メタリックのダークグレーとブラックを組み合わせることで、深みのあるボディカラーを実現。FJRシリーズを、よりハイクオリティに仕上げました。

FJR1300AS/ダークグレーメタリックN(ダークグレー)
FJR1300AS/ダークグレーメタリックN(ダークグレー)

FJR1300A/ダークグレーメタリックN(ダークグレー)
FJR1300A/ダークグレーメタリックN(ダークグレー)

高速道路での高い走行安定性と快適性、力強く滑らかなエンジン特性、そして優れた運動性能で“スポーツツアラー”というカデゴリーを作り上げた初代FJRは、2001年にヨーロッパでデビュー。以来、世界中のツーリングライダーから熱く支持されてきました。

その最新モデルである「FJR1300AS/A」は2014年に国内モデルとしてラインアップ。水冷4ストロークDOHC直列4気筒1297ccFIエンジンを搭載し、スポーティなハンドリングと高いウインドプロテクションに効果によるツーリングでの快適性が高く評価されているモデルです。

また「FJR1300AS」は、標準モデル「FJR1300A」をベースに、クラッチ操作が不要なYCC-S(ヤマハ電子制御シフト)と電動調整サスペンションなどを採用した上級モデルです。最新の電子制御技術を用いることでFJRが目指す“ダイナミックツーリング”を実現しています。

人気のベリーダークオレンジメタリック1(ブラウン)は引き続きラインナップします。
人気のベリーダークオレンジメタリック1(ブラウン)は引き続きラインナップします。

新色を加え、さらに上質になったFJRシリーズをぜひご覧下さい。

【関連リンク】
「FJR1300AS」および「FJR1300A」製品サイ
「FJR1300AS」および「FJR1300A」スペシャルサイト


2014年12月4日
ページ
先頭へ