本文へ進みます

EWCタイトル、そして3連覇をかけた戦い。日本最大級、10万人越えのレーステーマパーク・鈴鹿8耐まもなく開幕!

2017年7月21日

ヤマハ発動機販売の加藤です。ソワソワです。ワクワクです。
開幕まで10日を切りましたね。40回記念大会を迎える鈴鹿8耐。

ヤマハとしては世界耐久選手権EWCのタイトルと初の3連覇をかけ、全身全霊で戦う時がやってくるわけです

ヤマハとしては世界耐久選手権EWCのタイトルと初の3連覇をかけ、全身全霊で戦う時がやってくるわけです。

まずは、チームを紹介します。

3連覇を狙うのは#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAM

3連覇を狙うのは#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAM

ライダーは、全日本最高峰JSB1000で5連覇の中須賀克行選手(中央)、スーパーバイク世界選手権に参戦し、ともに鈴鹿8耐の優勝経験を持つアレックス・ローズ選手(右)とマイケル・ファン・デル・マーク選手(左)です。

ライダーは、全日本最高峰JSB1000で5連覇の中須賀克行選手(中央)、スーパーバイク世界選手権に参戦し、ともに鈴鹿8耐の優勝経験を持つアレックス・ローズ選手(右)とマイケル・ファン・デル・マーク選手(左)です。

3人のメッセージが入った動画も用意しました!

マシンは鈴鹿8耐3連覇に向け鍛え上げた「YZF-R1」

マシンは鈴鹿8耐3連覇に向け鍛え上げた「YZF-R1」。専用グラフィックを纏ったその姿は、精悍でありセクシー。いかがですか?

続いて、#7 YART Yamaha Official EWC Team(YART)

続いて、#7 YART Yamaha Official EWC Team(YART)。こちらはファクトリーの一角を担っていますが、EWCのレギュラーチームで、現在ランキング3位。トップから27ポイント差と逆転は簡単ではありませんが、誰一人として諦めてはいません。

ライダーは、チームリーダーのブロック・パークス選手(中央)、ドイツの若手ライダー、マービン・フリッツ選手(右)、全日本とEWCをまたにかけ活躍する野左根航汰選手(左)

ライダーは、チームリーダーのブロック・パークス選手(中央)、ドイツの若手ライダー、マービン・フリッツ選手(右)、全日本とEWCをまたにかけ活躍する野左根航汰選手(左)。

#94 GMT94 Yamaha Official EWC Team(GMT94)も、EWCにレギュラー参戦するチーム。過去2度、EWCのチャンピオンに輝いている名門!

#94 GMT94 Yamaha Official EWC Team(GMT94)も、EWCにレギュラー参戦するチーム。過去2度、EWCのチャンピオンに輝いている名門!

ライダーは、デビット・チェカ選手(中央)、ニッコロ・カネパ選手(左)、マイク・ディ・メリオ選手(右)。現在、EWCでは3連勝中。ランキングはトップから1ポイント差で2位と、チャンピオンに近いチームの一つ。YARTとGMT94は同じヤマハですが、バッチバチ状態

ライダーは、デビット・チェカ選手(中央)、ニッコロ・カネパ選手(左)、マイク・ディ・メリオ選手(右)。現在、EWCでは3連勝中。ランキングはトップから1ポイント差で2位と、チャンピオンに近いチームの一つ。YARTとGMT94は同じヤマハですが、バッチバチ状態。

ここからは、8耐に向けた予習といきましょう。先に行われたテストのレポートです。

6月末、YAMAHA FACTORY RACING TEAMの3人が初めて顔を合わせたプライベートテスト

6月末、YAMAHA FACTORY RACING TEAMの3人が初めて顔を合わせたプライベートテスト

7月初旬、YARTが8耐に向け始動したオフィシャル合同テスト

7月初旬、YARTが8耐に向け始動したオフィシャル合同テスト

先日終わったばかりの合同テストでは、3チームが揃い踏み。本番に向けた最後の調整を行いました

先日終わったばかりの合同テストでは、3チームが揃い踏み。本番に向けた最後の調整を行いました。


さらに動画を2つ。ライダーたちが8耐について語る「TALK SESSION」です!

YARTが登場した「TALK SESSION」第1弾「EWC最終戦・鈴鹿8耐への道のり」

中須賀選手と吉川和多留監督らが登場した「TALK SESSION」第2弾「鈴鹿8耐 3連覇達成へのカギ」

スペシャルサイトのGalleryには、フォトグラファーの渾身のショットが満載

スペシャルサイトのGalleryには、フォトグラファーの渾身のショットが満載。

8耐に向けてのその他、情報を少しだけ。

7/22-23(土・日)には、ファクトリーチームのメインスポンサーであるモンスターエナジーが、名古屋駅ジャックを行うもよう。鈴鹿8耐仕様のR1が展示されるだけでなく、R1に跨り中須賀選手とタンデム状態で鈴鹿サーキット走行ができるVR360度体験が用意されています!

7/22-23(土・日)には、ファクトリーチームのメインスポンサーであるモンスターエナジーが、名古屋駅ジャックを行うもよう。鈴鹿8耐仕様のR1が展示されるだけでなく、R1に跨り中須賀選手とタンデム状態で鈴鹿サーキット走行ができるVR360度体験が用意されています!

ローソンの人気商品「からあげクン」

ローソンの人気商品「からあげクン」。こちらはなんと、YAMAHA FACTORY RACING TEAMのR1がデザインされた‪鈴鹿8耐オリジナルパッケージで発売。7/18から三重県全域と名古屋市の一部店舗で販売中。限定20,000個、もうなくなっているかも......‬‬‬‬

鈴鹿8耐のヤマハファンブースも、ライダートークショーなどのイベントをはじめ、最大級のおもてなしでファンの皆様をお迎えいたします。(写真は昨年のもの)

鈴鹿8耐のヤマハファンブースも、ライダートークショーなどのイベントをはじめ、最大級のおもてなしでファンの皆様をお迎えいたします。(写真は昨年のもの)

残念ながらヤマハ応援席のチケットは完売ですが、鈴鹿のチケット自体はまだ購入可能。まだ、間に合うのです

残念ながらヤマハ応援席のチケットは完売ですが、鈴鹿のチケット自体はまだ購入可能。まだ、間に合うのです。

ウイーク中は、鈴鹿8耐スペシャルサイトヤマハレースのツイッターでガンガンに情報が配信されるみたいです

ウイーク中は、鈴鹿8耐スペシャルサイトヤマハレースのツイッターでガンガンに情報が配信されるみたいです。鈴鹿に行けない方、興味を持っていただいた方、7/27-30は覗いてみてください!

ロックフェスもあれば、遊園地、プール、フィナーレの花火......<br />

ロックフェスもあれば、遊園地、プール、フィナーレの花火......

鈴鹿8耐はただのバイクレースではありません。10万人を超える日本最大級のモータースポーツであり、夏を満喫する、楽しむことができるイベントなのです。同時に、鈴鹿で今年一番の感動を味わえるはず!

ヤマハチームが皆さまを待っています。サーキットでお会いしましょう。


【関連リンク】

レース情報

鈴鹿8耐スペシャルサイト




2017年7月21日
ページ
先頭へ