本文へ進みます

スポーティ&カジュアル XSR900&700のニューカラー

2019年3月7日

こんにちは、ヤマハ発動機販売 本間です。
ヤマハのスポーツヘリテージカテゴリを代表するXSRシリーズ「XSR900」「XSR700」の2019年モデルを本日発表しました!


それぞれのモデルについてご紹介します!

まずはXSR900です。

まずはXSR900です

素材感を強調したオーセンティックなスタイリングに、先進のテクノロジーを融合したXSR900の2019年モデルの新色はスポーティで力強い印象のブルーです。

NEWカラー:ダルパープリッシュブルーメタリックX(ブルー)

▲NEWカラー:ダルパープリッシュブルーメタリックX(ブルー)

ヤマハスポーツマインドを想起させるブルーのタンクはブルメタリックC(水色)のグラフィックが挿し色として入り、上質な中にもパワフルで力強い印象を与えます。


その他の2色は継続カラーです。

継続カラー:マットグレーメタリック3(マットグレー)

▲継続カラー:マットグレーメタリック3(マットグレー)

継続カラー:ブラックメタリックX(ブラック)

▲継続カラー:ブラックメタリックX(ブラック)


次に、軽快なハンドリングとネオ・レトロなスタイリングのXSR700
2019年モデルには、新しいカラーが追加されました!

2019年モデルには、新しいカラーが追加されました

追加カラーは、XSR900同様にブルー系ですが、XSR700はよりカジュアルで遊び心のあるマットブルーを採用しています。

NEWカラー:マットダークパープリッシュブルーメタリック1(マットブルー)

▲NEWカラー:マットダークパープリッシュブルーメタリック1(マットブルー)
マットな質感の落ち着いた深みのあるマットブルーとブラックの組み合わせがエレガントですね。

タンクのヤマハロゴはブラック仕様でローコントラストでさりげない演出となっており、おしゃれな雰囲気を醸しています。

タンクのヤマハロゴ

これまでのマットグレーとレッドの2色は継続カラーとなり、新色のマットブルーが追加されたことで3色展開となりました。

継続カラー:マットグレーメタリック3(マットグレー)

▲継続カラー:マットグレーメタリック3(マットグレー)

継続カラー:ダルレッドメタリックD(レッド)

▲継続カラー:ダルレッドメタリックD(レッド)


XSR900/XSR700 どちらのモデルも発売日は3月28日(木)です。

XSR900製品ページ
XSR700製品ページ

XSR900/XSR700などに代表されるスポーツヘリテージカテゴリーのプロモーション「FASTER SONS」動画はコチラ

FASTER SONS

2019年3月7日
ページ
先頭へ