本文へ進みます

MT-03/MT-25 2021年ニューカラー発表

2021年2月19日


「MT-03/MT-25」

こんにちは、ヤマハ発動機販売 小池です。
先進性あふれる精悍なフロントフェイスが特長の「MT-03/MT-25」
2021年ニューカラーを発表しました。


「MT-03 ABS」「MT-25 ABS」といえば、軽快な走りと独創的なデザインで、発売以来20代から30代のお客様を中心に高い評価をいただく人気のスポーツモデルです。
どちらも普通自動二輪免許で乗れますがMT-03は余裕のトルクでよりパワフルな走りを求める方に、MT-25は軽二輪クラスならではのメリット、つまり税金も安い上、車検を気にせずに楽しみたいという方にお勧めのモデルです。
とは言え、快適なバイクライフをおくるためにも、どちらも定期点検は受けるようにしてくださいね。

今回リリースした2021年のニューカラーですが、海外でリリースされている2021年モデルのMT-09、MT-07とリレーションを図ったカラーリングを採用しています。

MT-25 パステルダークグレー(グレー/新色)

MT-25 パステルダークグレー(グレー/新色)

"グレー"は、鮮やかなバーミリオンのホイールとエアスクープに配したシアンのグラフィックで、MTシリーズのアグレッシブなスタイリングを演出しています。

MT-25 ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー/新色)

MT-25 ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー/新色)


"ブルー"はフロントフェンダーやエアスクープにマットグレーを組み合わせ、レースシーンを彷彿させるエキサイティングなイメージを強調しました。

MT-03 マットダークグレーメタリック8(マットダークグレー/新色)

MT-03 マットダークグレーメタリック8(マットダークグレー/新色)

"マットダークグレー"は、ダークトーンのローコントラストでシリアスな走りを予感させるカラーリングとしています。


市街地で乗りやすいアップライトなハンドルポジションに、倒立式フロントサスペンションなど充実の装備のMT-03/MT-25。
発売は4月28日からとなります。

MT-03/MT-25の詳しい情報はこちらから。



2021年2月19日
ページ
先頭へ