本文へ進みます

みなさんの速くなりたい! 上手くなりたい! を全力でサポート。「bLU cRUアカデミー」開催。

2021年11月19日


みなさん、こんにちは。ヤマハ発動機販売 岡田です。

「bLU cRU(ブルークルー)アカデミー」

先日、ライディングの基本をブラッシュアップする「bLU cRU(ブルークルー)アカデミー」を成田モトクロスパークにて行いました。ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!

【bLU cRUとは】

bLU cRUとは

ヤマハ発動機販売では、ヤマハYZシリーズでレースに挑戦しているアマチュアライダーのみなさんをサポートするためのプログラム「bLU cRU(ブルークルー)」を実施しています。

bLU cRUとは

サポート・特典内容としては、
1)2022年モデル購入者特典:オイルやケミカルなどのYAMALUBE製品の購入に使える1万円分(税込)のクーポン券贈呈
2)bLU cRU賞:対象レース上位入賞者へのbLU cRUクーポン贈呈(3万円分〜1万円分)
3)各レース会場でのレーシングサービス
4)ライディングスクールなどのイベント優先参加
などです。

対象モデルを新車でご購入された方

対象モデルを新車でご購入された方は、無料で会員登録いただけます(有効期限あり)。

こうしたbLU cRU特典の一環として開催したのが、「bLU cRUアカデミー」でした。


【bLU cRUアカデミーレポート】
今回の「bLU cRUアカデミー」は、レースでの勝利や上位入賞を目指す方向けに実践的な内容で開催しました。

初心者やエンデューロのテクニックを磨きたい方は

初心者やエンデューロのテクニックを磨きたい方は、エンデューロ界を牽引してきた鈴木 健二さん(以下、健二さん)が

中級レベルの方向けには

中級レベルの方向けには、2020年JNCC COMPチャンピオンの渡辺 学さん(以下、学さん)が

そして上位クラスへの昇格を目指すような

そして上位クラスへの昇格を目指すような、レースに本格参戦している上級者向けに、2010年全日本モトクロスIA2チャンピオンの小島 太久摩さん(以下、太久摩さん)が、指導に当たりました。

初級・エンデューロコース

初級・エンデューロコースでは、きちんとしたライディングポジションが取れると疲れず、安全に乗車できることから、まずは基本中の基本、乗車姿勢のレッスンからスタート。

8の字走行やブレーキングに、

8の字走行やブレーキングに、メリハリのあるアクセルワークなど、

オフロード走行に欠かせない基本に徹底してレッスンが行われていました

オフロード走行に欠かせない基本に徹底してレッスンが行われていました。

中級コースもオフロード走行の基本をベースに

中級コースもオフロード走行の基本をベースに

タイムロスしがちなコーナリング克服を中心に指導。

タイムロスしがちなコーナリング克服を中心に指導。

学さんのテクニックを伝授するだけでなく

学さんのテクニックを伝授するだけでなく、学さんがこれまで見聞きしてきた色々なトップライダーのノウハウも参考としてお伝えしたり

どんな練習を積み重ねると有効かなど

どんな練習を積み重ねると有効かなど、アカデミー開催時だけでなく、今後の自主練習にも活かせる、内容の濃い指導&練習が行われました。

どんな走り方をしているのか、

また、どんな走り方をしているのか、それを改善するにはどうすべきかを実感いただくために、写真や動画(時にはスローモーション動画)で走りを記録。

それを見ながら

それを見ながら、具体的なアドバイスを行っていました。

上級クラスは

上級クラスは、レース時にいかにタイムを縮められるか、このことに尽きるレッスンでした。

スタート練習から始まって

スタート練習から始まって

轍やライバルの状況をみながらのコーナーの攻略方法

轍やライバルの状況をみながらのコーナーの攻略方法

テーブルトップジャンプに、

テーブルトップジャンプに、ブラインドコーナーやコーナーのさらに先も見据えた対処方法など

ポイントを押さえながら

ポイントを押さえながら、点ではなく一連の流れの中で、無駄を省いてスピードを活かし、走りをスムーズにつなげるための練習を繰り返しました。

いずれの講師陣も走りのお手本を積極的に披露。

いずれの講師陣も走りのお手本を積極的に披露。

間近でトップライダーの走りを目にし

間近でトップライダーの走りを目にし、ともに走行することで、参加くださったみなさんにはとても刺激になったようでした。

並走して走行をチェックし、

並走して走行をチェックし、アドバイスする場面も。

講師陣の話を聞いているときの

講師陣の話を聞いているときの

講されたみなさんの表情から

受講されたみなさんの表情から

真剣さ、熱意がひしひしと伝わってきますよね。

真剣さ、熱意がひしひしと伝わってきますよね。

今回のレッスンが

今回のレッスンが、この先のオフロードでの走行やレース結果に結びつくことを願うばかりです。


【参加くださった方のインプレッション】

参加された方に受講の感想を伺いました。

参加された方に受講の感想を伺いました。

◎こんなやり方あんな走り方、引き出しが増えました!

こんなやり方あんな走り方、引き出しが増えました!

45歳でオフロードを始め、モトクロス歴12年の方。
「ウイークエンドレーサーです。モクロスチームなどに所属していないので、教わる機会がなく、今回のようなbLU cRUアカデミーはありがたいですね。
以前、こうするといいよと教わったものの理解できなかった部分が、今日レッスンを受けたことでよくわかりました。点で理解していたことが線でわかった感じです」

「ブレーキをかけずにコーナリングとか

「ブレーキをかけずにコーナリングとか、今までやったことのない練習をするなど、今すぐに上達するというよりも、今後の練習に役立つノウハウ・ポイントをたくさん教わりました。引き出しが増えましたね。走り慣れたコース以外でも走れるようになりそうです、今日は参加して本当に良かった!」


◎苦手なフラットダートのコーナリングが上達!?

苦手なフラットダートのコーナリングが上達!?

モトクロスのエリア戦でナショナルクラスに挑戦されていらっしゃる方。
「今日は学さんから直接いろんなことを教わることがきでました。
特にフラットダートが苦手で、コーナリングスピードを改善したく、相談してみたところ、いろんな攻略法を教えていただきました。今後の練習のヒントになります」

まずはシングルフィニッシュできるように

「まずはシングルフィニッシュできるように。さらには上のインターナショナルオープンクラスに昇格したい。
モトクロスは自分の思うようにはうまく行かないこと含めて楽しいですね」


◎基本の大切さを実感!

基本の大切さを実感!

2018年からJNCCやJECなどのエンデューロレースに参戦されいらっしゃる方。
「健二さんご指名でレッスン受講しました(笑)。とにかく速く走れるようになりたいんです。
今日はライディングポジションはじめ、基本中の基本をみっちり教わりました。シートに座る場所が少し違うだけで全然違うんですよね」

自分のクセがでてしまうと上手く走れないので

「自分のクセがでてしまうと上手く走れないので、その辺を意識しながら、もっと練習に励みたいと思います。
明日もここ(成田モトクロスパーク)で練習の予定ですが、今日教わったことをしっかり思い返して走りたいですね」


◎チャンピオン直々の指導に感激!

学さん率いるTWISTER Racingのメンバー

学さん率いるTWISTER Racingのメンバー:左から#7堀越 秀鷹選手、#45原國 翼選手、#41藤川 昴選手、#42井上 永斗選手も参加。全日本モトクロスIBオープンクラスに参戦、上位昇格まであと一歩の堀越選手がチームを代表してお話ししてくれました。

太久摩さんにみっちり指導受けました

「太久摩さんにみっちり指導受けました。チャンピオンライダーは頭をすごく使う方で、説明がとても細かく丁寧。自分の苦手なところを出さないような対処方法をたくさん教えてもらいました。
時に、自分が今までやってきた方法とは真逆のことを教えてもらって、本当かな?と思いつつやってみたところ、思った以上にスムーズにできて、今までにない新しいことを吸収できたと思います」

普通だったら

「普通だったら、元チャンピオンに聞けないようなことも、遠慮せず聞いたり、アドバイスを求めたりできて、スキルアップにはとてもいい機会でした!
今日の手応えを全日本モトクロス最終戦に発揮し、上位昇格できるようがんばります」


ヤマハ発動機販売では

ヤマハ発動機販売では、ヤマハYZシリーズでレースや走行に挑むみなさんの「速くなりたい!」「上手くなりたい!」を全力でサポート。トップライダー直々に指導を行う「bLU cRUアカデミー」はじめ、これからも色々なサポートを実施していく予定です。どうぞご期待ください!

※撮影のため一部マスクを外しています


関連リンク
・ヤマハYZシリーズのアマチュアオーナーのためのレース参戦サポートプログラム「bLU cRU」

・製品情報「オフロード競技モデル」

・ヤマハレース情報

2021年11月19日
ページ
先頭へ