本文へ進みます

「ハンドリングのヤマハVol.10」“異なる次元に突入したニューYZF-R1”が公開されました。

2015年3月26日
こんちには。ヤマハ発動機販売の山崎です。

私がいつも楽しみにしているWebコンテンツ、「ハンドリングのヤマハ」の最新版が公開になりました!今回はついに「ニューYZF-R1」が登場。しかも動画付きです。
YAMAHA FACTORY RACING TEAMの中須賀選手が今年の全日本ロードレースで4連覇を狙うマシンでもある、ニューYZF-R1にはヤマハのMotoGPマシン「YZR-M1」からのフィードバックが満載。
その最新技術と技術思想を、元ライダースクラブ編集長の根本健さんがわかりやすく解説してくれています。

走行中のYZF-R1

根本さんがヤマハのテストコースを走行しているオンボードカメラ映像は迫力満点。
YZF-R1走行実験責任者の田中さんとの対談もあって、ニューYZF-R1のすごさがわかります。

Webコンテンツ「ハンドリングのヤマハ」には、もっと詳しく書かれていますので、是非読んでみてください。私はいつも通勤時にスマホで見ています!
http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/yamaha-handling/list/vol10/01.html

さらにヤマハの技術思想に興味をもたれた方は、Vol.1からVol.9まで読むことをお奨めします。っていうか、是非読んで欲しいです!
http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/yamaha-handling/index.html

中須賀選手、ニューマシンで4連覇に向け頑張ってください!私も仕事、頑張ります!


2015年3月26日
ページ
先頭へ