本文へ進みます

【新色マットシルバー】 2016年モデルのTMAX530

2016年1月12日

こんにちは。再びヤマハ発動機販売の山崎です。本日、2016年モデルの「TMAX530シリーズ」を発表いたしました。

「TMAX530 ABS」は新色/マットシルバーを追加。人気のホワイトは引き続きラインナップしました。

TMAX530/マットライトグレーメタリック1(新色/マットシルバー)

↑TMAX530/マットライトグレーメタリック1(新色/マットシルバー)

TMAX530/ブルーイッシュホワイトカクテル1(継続色/ホワイト)

↑TMAX530/ブルーイッシュホワイトカクテル1(継続色/ホワイト)

またTMAX530をベースにゴールドのフロントフォークアウターチューブやスエード調シート表皮、クロノウォッチイメージの専用メーターやアルミ製フットプレートなどを装備する上級モデル「TMAX530 ABS IRON MAX(アイアン マックス)」はゴールドホイールとゴールドエンブレムを新たに採用しました.

TMAX530 ABS IRON MAX(アイアンマックス)/ダークグレーメタリックS(ダークグレー)

TMAX530 ABS IRON MAX(アイアンマックス)/ダークグレーメタリックS(ダークグレー)

↑TMAX530 ABS IRON MAX(アイアンマックス)/ダークグレーメタリックS(ダークグレー)

2013年にフルモデルチェンジした「TMAX530」はデザインを一新。排気量を530ccに拡大するとともに、新設計のCVT&ベルトドライブを採用しました。また2014年後半に発表したマイナーチェンジではLEDヘッドライトを採用した新形状のフロントフェイスを採用。ライト周りの変更に合わせてフロントカウルやフロントフェンダー、ミラーやミラーステーの形状も新しくしました。またスマートキーシステムと倒立フォークを新採用。12VのDCアウトレットも装備するなど、コミューターとしての機能性とスポーツバイクとしてのパフォーマンスも高めました。

進化をやめないTMAX530シリーズ、ぜひ体感してみてください。

【関連リンク】
「TMAX530」製品サイト


2016年1月12日
ページ
先頭へ