本文へ進みます

大阪モーターサイクルショーのためにR25でR25を走ってきた件

2016年3月23日
こんにちは、つながるバイクスタッフの小川です。

サクラサクの便りが聞こえてくる今日この頃、こうなったらバイクに乗って出かけるしかない!

ということで、大阪モーターサイクルショーのお手伝いするために、大阪へ行って、そして帰ってきた件が、今回のテーマです!

グッドマナーR25

もちろん、グッドマナーなのです。
 
 
<今年も走ったよ>

まずは、旅の相棒、今回の愛車をご紹介!

毎日乗れる、スーパーバイクことYZF-R25

YZF-R25 2016 白赤

2016年のニューカラー、ホワイトメタリック6(ホワイト/レッド)をチョイス。

卓越したパフォーマンスと、日常での扱いやすさが、今回のお出かけでも真価を発揮するはず。
 
 
<お出かけの前には>

愛車とライディングギアをチェックして、満タン給油完了。

R25メーター

もちろん、バイクを楽しむすべてのライダーに使ってほしい「RevNote byつながるバイク」にも登録してますよ!
※RevNoteを初めてお使いの方は会員登録からどうぞ。

愛車プロフィール
 
 
<さぁ出発だ>

今回のミッションのひとつは、大阪モーターサイクルショーのお手伝いすることなので、今日のゴールは大阪市。

つながるバイクオフィスがある静岡県磐田市の「コミュニケーションプラザ」を出発!

R25とコミュニケーションプラザ

イチロ西へ向かい、東名高速道路と伊勢湾岸道路を走り、刈谷ハイウェイオアシスで最初の休憩。

R25と観覧車

今日は先が長いので一息ついたらGo!
 
 
<「ツーリングおやつ」といえば>

バイクに乗ると、どうして甘くて冷たいものが食べたくなるのでしょうか。

R25と亀山茶ソフト

ソフトクリーム美味しいですよね。

ところで、バイクと写真を撮ると、どうしてソフトクリームが傾いてしまうのでしょうか。

誰か教えてください・・・
 
 
<この日は大阪までの移動>

途中、みんな大好き針テ・ラ・スで休憩。

なんか天気があやしくなってきたのは、この頃から。

R25と針テラス

そうそう、旅の記録として、RevQuestチェックインしたり、RevNoteで燃費も記録しています。

チェックインして給油

安心してください、燃費が良いのは法定速度で走ってるからですよ。

その後、西へ西へと移動し、会場となるインテックス大阪へ着いたら準備開始。

モサショ準備中

絶賛作業中の様子。

翌日無事に開幕し、多くのお客様にご来場いただき、大変盛り上がった3日間でした!

盛況な会場の様子
 
 
<もうひとつのミッションを達成せねば>

さて、興奮冷め止まぬ会場を後にして、もうひとつのミッションに挑むため、まずは大阪駅前へ。

梅田新道交差点

そう、R25でR25を走ること。

出発の地は、R1、R2、そしてR25という3つの国道の起点や終点となる梅田新道交差点。
 
 
<ゴールは三重県四日市市>

大阪市内を抜け、奈良に入ったら、「法隆寺」にRevQuestチェックイン!

R25と法隆寺

天気がよろしい。

名阪国道に入ったら、みんな大好き、たくさんのライダーが集う「針テ・ラ・ス」で休憩。

R25と針テラス

もちろん、RevQuestチェックインやRevNote給油記録をしていますよ。

チェックインして給油 その2

大阪市内から奈良にかけて渋滞していたこともあり、燃費が変化しましたね。

さらに名阪国道を名古屋方面へ進み、名阪スポーツランドでチェックインしてみたり。

名阪スポーツランド

その先の道の駅関でもRevQuestチェックインしてみたり。

道の駅関チェックイン

ふー。
 
 
<そしてゴーーール!>

ということで、寄り道しながらでしたが、R25の起点の地、三重県四日市市の大里町交差点に着きました!

R25

今日はこの道路標識を何度見たことか。。。

R25とR25の起点

お疲れ様でした!
 
 
 
つながるバイクのTwitterアカウントは、こちらからフォロー!



 
 
 
すべてライダーのバイクライフをサポートする「RevNote by つながるバイク」は、iPhoneとAndroidスマートフォンはもちろん、PCからでもご利用いただけます。

Android版をダウンロード
Google play

iPhone版をダウンロード
App Store

PCで使うとき
RevNote by つながるバイク


2016年3月23日
ページ
先頭へ