本文へ進みます

バイクも1年生(泣)な人集まれ!~大人のバイクレッスン名古屋編~

2016年4月12日

春の日本三大シーズンといえば新年度シーズン、お花見シーズン、そしてバイクシーズン!
と言われる季節がやってきました。
こんにちは。YRA(ヤマハライディングアカデミー)の馬渕です。

さてさてリターンライダー・初心者を主に対象とした「大人のバイクレッスン」
今年第1回目が3月26日、名古屋市にあるサンビーチ日光さんで開催されました!

さっそくはオリエンテーションから。普段の乗車スタイルについて聞いちゃいます。

参加者の皆さんもそれぞれのレベルが分かり、少しほっとした様子?

参加者の皆さんもそれぞれのレベルが分かり、少しほっとした様子?

発進の前に基本となる乗車姿勢の確認。教えているのは元モトクロスライダーの鈴木智之インストラクター。安定感のある話し方でスタッフから智さんの愛称で親しまれています。

発進の前に基本となる乗車姿勢の確認。教えているのは元モトクロスライダーの鈴木智之インストラクター。安定感のある話し方でスタッフから智さんの愛称で親しまれています。

普段なかなか聞けないことだけに、皆さん真剣なまなざし。

普段なかなか聞けないことだけに、皆さん真剣なまなざし。
レッスン車両にはトリッカーをご用意しております。車高が少し高いので足が着かないー!という方にはYBR125もありますのでどうぞご安心を。女性の方も安心してご参加いただけます^^

「ハンドルの握り方をこうね・・・」と海野インストラクター(名前が海だけに趣味が釣り)から細かなアドバイスも入ります。

「ハンドルの握り方をこうね・・・」と海野インストラクター(名前が海だけに趣味が釣り)から細かなアドバイスも入ります。
気づけばインストラクター、後ろに立ってますよ。

<きっとあなたも上手くいくワンポイントアドバイス>

教えて欲しい課題ランキング1位の「小回り(Uターン)」。
「小回りが難しいという人は下記2点を気にしながら走ってみると良くなります!
(海野さん)」
① 速度
今よりもう少し気持ち抑え気味に。速すぎると曲がれません!
② 視線
曲がりたい方向に顔だけでなく、上半身ごと向けちゃいましょう。そうすると自然にハンドルが切れ曲がりやすくなります。実は小さく曲がろうとするあまり、地面を見てしまう人が多いんです。

とてもシンプルですが、だからこそ大事!安全運転を第一にちょっと思い出したらぜひトライしてみてください。

レッスン中の小回りの課題では、この動作を確認するために半クラッチを使い、足を着きながら視線や姿勢のとり方、バイクの曲がり方を学んでもらっています。

レッスン中の小回りの課題では、この動作を確認するために半クラッチを使い、
足を着きながら視線や姿勢のとり方、バイクの曲がり方を学んでもらっています。
「公道では出来ない練習が出来てよかった!15年ぶりにツーリングに行く自信が持てました。」と嬉しいコメントもいただきました。

そして元TEAM KOH-Zレディースライダーの伊集院忍さんが今年からレギュラーインストラクターとして加わりました!先日もオフロード初心者向けイベント「RIDE ON DIRT
でもインストラクターを務めてくださり、今年もさっそく大活躍中です!

ときには厳しく?

ときには厳しく?

でもカメラを向けたらしのぶちゃんスマイルで返してくれました♪参加者さまも全く劣らないスマイルをヘルメットの中から放っております^^

でもカメラを向けたらしのぶちゃんスマイルで返してくれました♪
参加者さまも全く劣らないスマイルをヘルメットの中から放っております^^

今回はレッスンのほかにちょっとしたお楽しみをご用意。
レッスンの後にはミニ車両試乗会を行い、MT-25
の乗り心地を体感して頂き、ワイズギアのヘルメットお手入れ用ケミカル品YAMALUBE試用コーナーではヘルメットクリーナーなどの商品をお試しいただき好評でした。

※会場によって試乗会の有無、試乗車モデルが異なります。

※会場によって試乗会の有無、試乗車モデルが異なります。

次回開催は4/23(土)愛知県、豊田市にて。
あいにく定員となり現在は募集を締め切っておりますが、開催スケジュール随時更新中です。
今後の開催予定、参加お申込みはHPにてご確認ください。
/mc/yra/


2016年4月12日
ページ
先頭へ