本文へ進みます

Yamaha VR46 Master Camp ~次世代を担う若手ライダーをロッシ選手が指導~ ※腹筋を割る為のロッシ・ブートキャンプではありません。

2016年7月21日
こんにちは、ヤマハ発動機販売の伊藤です。 先日のブログでもご紹介しました、ヤマハとバレンティーノ・ロッシ選手が行っている若手ライダー育成プログラム「Yamaha VR46 Master Camp」へ南本 宗一郎選手が参加してきました!

Master Camp はライダーとしてさらなる成長を目指すASEANを中心に選抜された5名のライダーのための、5日間にわたって実施されたトレーニング・プログラムです。
今回はその模様をちょこっとだけ紹介させて頂きます。
興味を持った方は、WebへGooooooo!!

読みどころを三行でまとめますと。

読みどころを三行でまとめますと。

バレンティーノ・ロッシ選手のプライベートコースで
ASEANの5人の若いライダーが
バレンティーノ・ロッシ選手からライディングを学びました!

さらっと凄いことを書きましたが、バレンティーノ・ロッシ選手は故郷、イタリアはタヴッリアに本人のプライベートコースを持っています。

このすんばらしー!ダートコースはロッシ選手のトレーニング施設として、友人たちとのモータースポーツを

このすんばらしー!ダートコースはロッシ選手のトレーニング施設として、友人たちとのモータースポーツを"愛でる"場所として所有しているそうです。
オンロード選手がダート?と思われるかもしれませんが、多くの選手がダートで腕を磨いています。

今回そんなロッシ選手のプライベートコースでライディングを学ぶ機会を得たのが、これからご紹介する5名の選手。

左からピラポン・ロイブーンペン選手(タイ)、ガラン・ヘンドラ・プラタマ選手(インドネシア)、南本宗一郎選手(日本)、カスマ・ダニエル・ビン・カスマユディン選手(マレーシア)、イマニュエル・プトラ・プラトナ選手(インドネシア)

左からピラポン・ロイブーンペン選手(タイ)、ガラン・ヘンドラ・プラタマ選手(インドネシア)、南本宗一郎選手(日本)、カスマ・ダニエル・ビン・カスマユディン選手(マレーシア)、イマニュエル・プトラ・プラトナ選手(インドネシア)
皆とても若く、今後を期待されているライダーです。彼らの詳しい情報はYamaha VR46 Master Campサイトで彼らの写真をクリックして下さい。

そんな若い5名のライダーを今回トレーニングしてくれたのが、バレンティーノ・ロッシ選手が世界で活躍できるライダーの育成を目指し作ったVR46 Riders Academyの講師ライダーです。
もちろんVR46 Riders Academyの講師ライダー達も凄いメンバーなのですが、、、。
やはりこの人!

バレンティーノ・ロッシ選手!!!!!!

バレンティーノ・ロッシ選手!!!!!!
忙しいレーススケジュールの中、若い5人と一緒に走り直接教えています!

ロッシ選手に直接教わり、その走りを見る機会に恵まれた5名は貴重な体験をしたと思います!僕も一緒に走りたい・・・(絶対ついていけないけど)

ロッシ選手に直接教わり、その走りを見る機会に恵まれた5名は貴重な体験をしたと思います!僕も一緒に走りたい・・・(絶対ついていけないけど)
そんなヤマハ社員も羨む貴重な体験をした5名ですが、Yamaha VR46 Master Campを無事に終了し、それぞれの国でレースを戦っています。
僕はこの若いライダー5名の今後を応援しています!

Yamaha VR46 Master Campサイトでは彼らの特訓の様子が詳細に書かれています。是非見に行ってくださいね!

【関連リンク】
V・ロッシ直々に指導を受けるツンデレ〜南本クンを先行予約!?R3/R25イベント@SUGOにて「YSPで買って良かった!」を実感


2016年7月21日
ページ
先頭へ