本文へ進みます

熱気むんむん!モータースポーツファン大集結! 親子バイク教室@TGRF

2016年12月6日
みなさんこんにちは。 ヤマハ発動機親子バイク教室事務局の長谷川です。

今回は11月27日トヨタガズーレーシングフェスティバル(TGRF)にて開催された、親子バイク教室体験コースの様子をのぞいてみましょう♪

TGRFは家族ぐるみで楽しめるモータースポーツイベント。当日は教室に定員を超える参加希望者が集まり、じゃんけんで参加者を決定!合計31組の親子にご参加頂きました。残念ながら負けてしまった子、ごめんなさい!

ジャンケンで勝ち残った子供達!

ジャンケンで勝ち残った子供達!
中にはマイメット持参の子も!かっこいいぞ!

午前中はモヤモヤとした霧で当たりは真っ白。

午前中はモヤモヤとした霧で当たりは真っ白。
こんなあいにくな天気にも関わらず、TGRFには4万人ものお客様が来場!

インストラクターによる安全運転の紙芝居。

インストラクターによる安全運転の紙芝居。
じーっと見つめる子ども達。真剣です。

「バイクと自転車の違いは何かな?」

「バイクと自転車の違いは何かな?」
「う~ん・・・」一生懸命考える子ども達。
親子バイク教室では、「バイクを楽しむ」ことはもちろん、「交通安全の大切さ」も同時に学ぶことができるのです。

まずはバイク操作の基本。乗車姿勢とブレーキの練習からスタートです。

まずはバイク操作の基本。乗車姿勢とブレーキの練習からスタートです。
お父さん、お母さんに後ろからサポートしてもらい、

エンジンをかけない状態で前に進んでブレーキ!ここまでは、自転車と似ているね!

エンジンをかけない状態で前に進んでブレーキ!ここまでは、自転車と似ているね!

では、お次はエンジンをかけて、アクセルを回してみよう!

では、お次はエンジンをかけて、アクセルを回してみよう!
ブロロローン!回転するエンジンの振動を、小さなからだではじめて体感。
あれ?なんだか、いつも乗っている自転車とはぜんぜん違うぞ!
お父さん、お母さんと目を合わせ、にらめっこしながら操作。思わず笑みがこぼれちゃう^^
みんな手元が気になってつい下ばかり見てしまうけれど、しっかり前を見ようね!

今度はお父さんとお母さんがちょっとはなれてスタンバイ。

今度はお父さんとお母さんがちょっとはなれてスタンバイ。自分でアクセルを回して、お父さん、お母さんの手前まで進んで止まります。

思わず地面ばかり見ていると、ぐらぐらゆらゆら。。あれれ、なんだか真っ直ぐ進めない。。
お父さん、お母さんの方をしっかり見て進もうね!

ご参加頂いた保護者の皆様は、バイクの免許をお持ちでない方も沢山。
「バイクにあんまり興味が無くて・・・」、「バイクの免許を持っていないから・・・」なんてご心配は無用です^^ 親子で"はじめて"のバイク体験は、色々な発見があって楽しいですよ♪

今回は親子バイク教室だけでなく、皆さんに是非見ていただきたいヤマハのバイクを持ってきました!

8耐優勝マシン

8耐優勝マシンや、

話題のニューモデルも。

話題のニューモデルも。

気分はライダー!かっこいいぞ~!

気分はライダー!かっこいいぞ~!

ご参加頂いた保護者様からは、「全国でやって欲しい!」「久しぶりにバイクに乗りたくなった!」など沢山のご感想を頂きました。今はバイクに乗っていないお父さん、お母さんも乗りたくなっちゃう!そんな親子バイク教室なのでした^^

今回は体験コースの開催でしたが、ヤマハ親子バイク教室では、ステップアップしたコースも楽しめます!
皆さん、またどこかでお会いしましょう!!

【関連リンク】
「ヤマハ親子バイク教室」HPリニューアル♪
林道コースを大冒険!」~ヤマハ親子バイク教室アドベンチャーコースのススメ~


2016年12月6日
ページ
先頭へ