本文へ進みます

山波さんがゆく。バイクレッスンを受けて生まれ変わろう!~ヤマハ大人のバイクレッスン@神戸体験記~

2017年5月24日

私の名前は山波幸男、55歳。

私の名前は山波幸男、55歳。職業会社員。会社と自宅を決まったように行き来する平穏な日々。「なんか楽しい事ないかなあ」

はっ バイク

(はっ バイク・・・!)
しばらく乗っていないけれど、今はまさにバイクシーズン。もう一度バイクに乗れば、毎日がもっと楽しくなるかもしれない!たしか、最後に乗ったのは・・・10年前?!このまま走るのは怖いから、まずはバイクレッスンなるものを一度受けてみよう!

そうして私は、帰宅後ネットで「ヤマハ大人のバイクレッスン」というものを見つけ、新しい自分に生まれ変わる一歩を踏み出したのであった

そうして私は、帰宅後ネットで「ヤマハ大人のバイクレッスン」というものを見つけ、新しい自分に生まれ変わる一歩を踏み出したのであった・・・

―そして当日―

ということで、5/13、14日開催の大人のバイクレッスン@神戸にやってきました

ということで、5/13、14日開催の大人のバイクレッスン@神戸にやってきました!
なんだかかっこいい教室に、失礼しま~す!

入ってすぐ見えたのは、ヤマハブルーに身を包んだインストラクター

入ってすぐ見えたのは、ヤマハブルーに身を包んだインストラクター

レッスンを始める前に、開講式で一言自己紹介を。

レッスンを始める前に、開講式で一言自己紹介を。
「あの、私は10年ぶりにバイクに乗るので不安があって...基本の走り方をもう一度学び直したいんです」そうは言ったものの、10年も乗ってないのなんて私だけじゃないだろうか・・・

バイクレッスンで新しい自分になんて思ってたけど、足引っ張っちゃたらどうしよう、どうしよう

バイクレッスンで新しい自分になんて思ってたけど、足引っ張っちゃたらどうしよう、どうしよう・・・

あれっ、今日ここに来ている人は、みんな自分と同じ気持ちなのか

あれっ、今日ここに来ている人は、みんな自分と同じ気持ちなのか

あれっ、今日ここに来ている人は、みんな自分と同じ気持ちなのか

あれっ、今日ここに来ている人は、みんな自分と同じ気持ちなのか

あれっ、今日ここに来ている人は、みんな自分と同じ気持ちなのか!!なんだか・・・

自分だけじゃないんだなって安心

自分だけじゃないんだなって安心!!!泣
そしてついに講習車両のトリッカーに乗って、ドキドキのレッスンが始まった

まずは、基本の乗車姿勢から

まずは、基本の乗車姿勢から

実際跨ってみると、「足の位置、気をつけてくださいね!」と細かいところもすかさずアドバイス

実際跨ってみると、「足の位置、気をつけてくださいね!」と細かいところもすかさずアドバイス!

レッスン課題には、私が一番苦手としている「Uターン」も

レッスン課題には、私が一番苦手としている「Uターン」も。
「Uターンでは、目線と身体の使い方がポイントです。まずは行きたい方向に目線を向ける事が大事。でも、それだけでなく上体も進行方向に向けるように。目線はOKでも、肩が入ってしまっていたら、上手くハンドルが曲がらないですよね」
ポイントをちょっと意識してみるだけで、ぐっと走りやすくなった!

初日の13日は雨がぱらぱら

初日の13日は雨がぱらぱら。普段雨の中をバイクで走るなんてこともありうるわけだし、濡れた路面での注意ポイントも教えてもらえるから安心だ

しかも今回は大人のバイクレッスン史上初

しかも今回は大人のバイクレッスン史上初!(らしい)会場内の一般道路を使って法規履行走行を実施!交差点の左折・進路変更・一時停止などが練習できた◎

―参加者の中には―

前回のレッスンがとてもためになったし、楽しかったから」とご夫婦で2回目参加の方

「前回のレッスンがとてもためになったし、楽しかったから」とご夫婦で2回目参加の方

娘さんが、免許取得後バイクに乗るのが初めてだとのことで

娘さんが、免許取得後バイクに乗るのが初めてだとのことで、お父さんも一緒に参加されている方、その他にも普段はお医者さんやバスの運転手さんをされている方もいた。
「日常ではきっと出会えないであろう方々に会える」それも大人のバイクレッスンの良さなのではないだろうか

「目線!」といわれて身体を向けると、自然と行きたい方向にスムーズにいけるようになっって

「目線!」といわれて身体を向けると、自然と行きたい方向にスムーズにいけるようになっって、自分の成長にちょっと感動。教えてくれる女性インストラクターの伊集院先生もとっても優しくて・・・

あれ、も、もしかして、この胸の高鳴りは・・・

動悸です

※動悸です

みっちり練習した後は休憩タ

みっちり練習した後は休憩タ~イム♪お菓子やジュースが並ぶ和やかな雰囲気。
レッスン中に抱いた疑問も、インストラクターの先生がじっくり教えてくれる

そして参加者の皆さんとお話しながら食べるお弁当がおいしい

そして参加者の皆さんとお話しながら食べるお弁当がおいしい!

―そして午後―
ついに公道ツーリングへ!

この道、とっても広くて走りやす~い!午前のレッスンでみっちり練習した基本走行を、公道で実際活かせるなんてなんてお得なレッスンなんだ

この道、とっても広くて走りやす~い!午前のレッスンでみっちり練習した基本走行を、公道で実際活かせるなんてなんてお得なレッスンなんだ!

「ツーリング時の走り方が良く分からない」なんて方も、出かける前にツーリング時の注意点と一緒に、しっかり説明してもらえるから安心だ<br />

「ツーリング時の走り方が良く分からない」なんて方も、出かける前にツーリング時の注意点と一緒に、しっかり説明してもらえるから安心だ

走っていると目に飛び込んできたのは

走っていると目に飛び込んできたのは、青い空に映える真っ赤な橋。地元では、あのまるで高速な橋を渡ってポートアイランドに行くのが怖いんだとか

そうそう、この風

そうそう、この風!みんなで走るツーリングは、気分爽快!とーっても気持ちいい!
思わずにやける自分、バイクで走る楽しさを実感した!

そんな中、普段見たことない道路を発見!

なんと停止線がこんなところにある

なんと停止線がこんなところにある!(レアな道路も見つけられるなんて、ラッキー)

こうして、およそ20kmの楽しいツーリングを終えた

こうして、およそ20kmの楽しいツーリングを終えた
レッスン終了後には

自分のクセが分かって、常に意識していこうと思いました

◎自分のクセが分かって、常に意識していこうと思いました
◎教習所よりも実践的だと感じました
◎きめの細かい指導がとてもよく、かゆい所に手が届く内容だったので、コツコツと頑張れそうな気になりました!またスタッフのお人柄もよく、バイクを愛する仲間としてもとても楽しく参加できました!
など、始めは不安ばかりだった参加者の皆さんも、笑顔でそう答えていた

私はというと・・・

とにかくとても楽しかった

とにかくとても楽しかった!!バイクで走る楽しさと、若い頃の感覚を取り戻した気がして。「目線と身体の向き」も意識できるようになったし、私も大人のバイクレッスンを受けて、なんだか一皮も二皮も(?!)剥けたような気がした。
次は、早速学んだ事を活かして安全に楽しくツーリングに出かけるぞぉ~!(つづく)

今回は5/13,14神戸開催レッスンを、参加者目線でお送りしました☆次回は新東京で開催!夜間レッスンの様子をお届けします!それではみなさん、また来週~!

●山波さんに続け!大人のバイクレッスンお申し込みはコチラ
●親子で走行できる!ヤマハ親子バイク教室お申込はコチラ

2017年5月24日
ページ
先頭へ