本文へ進みます


ツーリングがもっと楽しくなる!ツーリング仲間の見つけ方や準備方法

2017年8月15日

こんにちは!
ツーリング初心者女子の多加です。

ツーリングとは、景色のいい道路や海外線をバイクで走り、運転そのものを楽しむバイク旅行のことです。

私は最近バイクに乗るのも慣れてきたので、憧れていたツーリングに行きたくて、ウズウズしています。

あなたは、ツーリングに行ったことがありますか?
もし、行ったことがない人は、「ツーリングってどう楽しめばいいかわからないし、そもそも、仲間の見つけ方がわからない・・・」と悩んでいませんか?

実は私も、最近まで同じ悩みを抱えていたんです。
悩んでいたのは主にこんなこと。

  • ●ツーリングに行きたいけどバイク友達がいない・・・
  • ●ツーリングってどこに行けばいいの・・・?
  • ●ツーリングってどんな服装でいけばいいの?
  • ●そもそも、準備って何を用意すれば・・・?

ツーリングに行く時の準備がわからない... バイク友達 行き先 服装・装備

そこで!
今回、ある方にツーリングの極意について教えてもらうことにしました!

その方とは・・・!
元ヤマハのファクトリーライダー、開発ライダーで現在は有限会社 アクションクルーの取締役、そしてYAMALUBEレーシング・チーム監督の難波恭司(なんばきょうじ)さんです!

難波さんは1998年WGP GP500の鈴鹿で予選2位・決勝5位と活躍されていて、レースだけでなくバイク全般に関しても造詣が深く、ツーリングにすっごく詳しい方なんです。

というわけで、今回は、難波さん直伝!初心者でもツーリングを楽しめる「ツーリングの極意」をお教えしちゃいます!

これさえ読めば、ツーリングがもっともっと楽しめちゃいますよ!

■このページの目次

1.バイク屋さんに行けば「ツーリング仲間」が見つかる!?
あっと驚く「ツーリング仲間」を見つける5つの方法

ツーリングに行くにあたり、まず決める必要があるのは、一緒にツーリングするメンバーです。
難波さんによると、初心者が一人でツーリングに行くのは避けた方がいいとのこと。
なぜなら、突然のハプニングに対応できない可能性があるからです。

そのため、ツーリング初心者の人は、バイクツーリングに慣れている中級者以上と一緒に行くようにしてくださいね。

では、どうやってツーリング仲間を見つけたらいいのでしょうか。
難波さんがオススメする方法は以下の5つです。

  • 1.行きつけのバイク屋さんを見つける
  • 2.ツーリングサークルに入る
  • 3.ライダーズカフェに行く
  • 4.ライダーズスクールに通う
  • 5.SNSを活用する

ツーリング仲間を見つける方法5つ!1.行きつけのバイク屋さん 2.ツーリングサークル 3.ライダーズカフェ 4.ライダーズサークル 5.SNSを活用

【ツーリング仲間の見つけ方】
1.行きつけのバイク屋さんを見つける

行きつけのバイク屋さん

ツーリング仲間を見つけやすい方法は、行きつけのバイク屋さんを決めてこまめに顔を出し、店員さんや常連さんと顔なじみになること。
バイク屋さんに集まる人たちは、バイク乗りがほとんどですし、何度か会ううちに「みんなでツーリングに行こう」という話になることが多いんです。
また、バイク屋さんがツーリングイベントを開催している場合もありますので、そこに参加すれば初心者でも安心ですよ。

【ツーリング仲間の見つけ方】
2.ツーリングサークルに入る

ツーリングサークルに入る

インターネットで検索して、自分の住んでいる地域にあるツーリングサークルのWebサイトを探してみましょう。
Webサイトの写真などで雰囲気を確認して、自分に合いそうだなと思ったサークルがあれば、思い切って参加してみてくださいね。
ただ、サークルによっては、参加条件が中級者以上の場合があります。
ツーリングが初めての場合は、初心者OKのサークルを選んでくださいね。

【ツーリング仲間の見つけ方】
3.ライダーズカフェに行く

ライダーズカフェに行く

ライダーズカフェとは、その名のとおり、ライダーが集うカフェのこと。
ライダーズカフェには、広い駐車スペースがあったり、洗車スペースやメンテナンススペースがあったりするので、バイク乗りが集まってくるんです。

お客さんはライダーばかりなので、情報交換したり、仲良くなれたりする絶好の場なんです!

また、ライダーズカフェがツーリングイベントを開催していることがあるので、そのイベントに参加してみるのもオススメです!

【ツーリング仲間の見つけ方】
4.ライダーズスクールに通う

ライダーズスクールに通う

ライダーズスクールとは、ライディングのテクニックを教えてくれるスクールのこと。
ライダーズスクールで主催するツーリングイベントなら、教官が一緒にツーリングに行ってくれますので何かハプニングがあったときにも安心です!
バイクの免許はもっているけど、バイクに乗る機会が少なくて、ツーリングに行くのが不安な人にオススメですよ。

たとえば、ヤマハが運営する「ヤマハライディングアカデミー」というライダーズスクールでは、ライディングレッスンを受けて、その後にツーリングに行くというイベントを開催しています。

ショートツーリング ヤマハ

興味のある人は、以下のページをチェックしてくださいね。

大人のバイクレッスン|ヤマハライディングアカデミー

【ツーリング仲間の見つけ方】
5.SNSを活用する

SNSを活用する

最近増えているのが、FacebookやTwitter、InstagramなどのSNSで、ツーリング仲間を見つける方法です。
具体的には、Facebookグループでバイク関連のグループを探したり、TwitterやInstagramで「♯ツーリング」などで投稿を検索したりして、ツーリングをしている人を見つけ、交流をしていきます。
よくSNSを利用している人に、オススメの方法です。

このように、ツーリング仲間を見つける方法は、実は色々あるんです!
ぜひ、あなたに合った方法を試してくださいね。

ちなみに、私はライダーズカフェに遊びに行って、ライダー仲間ができました!
今度、ツーリングに行こうという話で盛り上がっています。

ライダーズカフェでライダー仲間ができました!

ツーリングに行ける仲間が見つかったら、いよいよツーリングの計画を考えていきましょう!
ツーリング初心者の場合は、誰かが考えたツーリングプランに参加することが多いと思いますが、慣れてくると自分でツーリングの計画を立てたくなってくると思います。

というわけで、私が難波さんから教えてもらった、楽しいツーリング計画のポイントをお伝えしますね。

2.6つのポイントを押さえておけば安心!
楽しいツーリングをするための準備について

ツーリング計画のポイントは、以下の6つです!

  • 1.ツーリングのテーマを決める
  • 2.スケジュールを組む
  • 3.給油とリフレッシュはこまめに
  • 4.服装や装備の準備をきちんとしておく
  • 5.バイクの整備もぬかりなく
  • 6.当日の天気のチェックを忘れずに

楽しいツーリング計画ポイント6つ! 1.テーマを決める 2.スケジュールを組む 3.給油とリフレッシュはこまめに 4.服装や装備をそろえる 5.バイクの整備 6.当日の天気をチェック

【楽しいツーリング計画のポイント】
1.ツーリングのテーマを決める

「ツーリングに行こう!」と決めたら、まずはテーマを決めましょう。
たとえば、以下のようなテーマを設定してくださいね。

  • ●おいしいごはんを食べる
  • ●温泉に入る
  • ●絶景を見に行く
  • ●名城をめぐる
  • ●雲海を見に行く

ツーリングのテーマを考えてみよう! おいしいごはん 温泉 絶景 名城巡り 雲海

テーマが決まれば、自然と目的地が絞り込まれてきますので、目的地も決めましょう!
(この記事の最後で、オススメのツーリングスポットも紹介しますね)

また、初めてのツーリングは、これまで1日に走ったことのある最長の距離を目安に設定しましょう。
なぜなら、長距離運転になれていないと腰やお尻が痛くなりやすく、痛みで運転ができなくなってしまう可能性があるからです。

【楽しいツーリング計画のポイント】
2.スケジュールを組む

スケジュールを組む

ツーリングのテーマと目的地が決まったら、目的地の途中で立ち寄りたい場所も決めていきましょう。
たとえば、景色がキレイな公園や、街道沿いのオシャレなカフェなどです!
ワクワクしますね!

立ち寄る場所と目的地が決まったら、ツーリングルートを考えていきます。
ツーリングに慣れるまでは、なるべく広い道を走れるように片側1車線以上の国道を中心にルートを組み、センターラインのない細い山道などはできるだけ避けるようにしてくださいね。

このように、大まかなツーリングルートが決まったら、それぞれの距離を計算してみましょう。
その距離を自分の移動スピードで割り、所要時間を計算します。
もし、初心者で自分の移動スピードがわからない場合は、以下を目安に計算してみてください。

  • ●高速道路や郊外の一般道
    制限速度マイナス20km/h
  • ●一般道
    制限速度の半分

【楽しいツーリング計画のポイント】
3.給油とリフレッシュはこまめに

給油とリフレッシュはこまめに

ツーリングルートが決まったら、ガソリンスタンドなどの給油ポイントがどこにあるのかを必ず確認してくださいね。
とくに郊外はガソリンスタンドが少ないので、ガソリンが心もとなくなる前に、必ず給油するようにしましょう。

また、コンビニや道の駅などの休憩場所も計画しておくと安心です。
疲労をためないように、1時間に1回は休憩を取るようにしましょう。

せっかくのツーリングを楽しく過ごせるように、給油とリフレッシュはこまめにとりましょう!

【楽しいツーリング計画のポイント】
4.服装や装備の準備をきちんとしておく

ツーリングで長時間、風に当たっていると、想像以上に疲労がたまってしまいます。
でも、ライダー専用の装備を揃えておけば安心です。
具体的に、どんな準備が必要か説明していきますね。

1.ヘルメット

ヘルメット

2.ジャケット・パンツ

ジャケット

夏用・春秋用・冬用など季節ごとに種類があるので、時期にあったものを選びましょう。
防水性を兼ね備えたものを用意すれば、突然雨が降っても安心です。
また、夏でも必ず長袖長ズボンを着用しましょう。
なぜかというと、日焼けや走行風などによる体力低下や、転倒時の危険を避ける必要があるからです。

そして、パンツは立体裁断になっていて、ライディングポーズがとりやすいタイプがオススメです。

パンツ

3.グローブ

グローブ

バイク用のグローブは、手の甲と手のひらそれぞれに通気孔があることが多く、蒸れにくくなっています。
また、ハンドルからの振動を和らげるクッションとしての役目も果たしているんです。
ジャケットと同じように、夏用・春秋用・冬用などの種類があるので、季節にあったものを選びましょう。

4.ブーツ

ブーツ

くるぶしがガードできるような、高さのあるブーツを選びましょう。
よく動かす場所なので、履いたときに動きに支障がないかをチェックしてくださいね。

5.そのほか
以下のものは、必要に応じて用意してくださいね。

  • ●日焼け止め
    夏場のツーリングは、想像以上に日焼けしますので、必ず用意しましょう
  • ●帽子
    長時間ヘルメットを被っていると、ヘルメットを外したときに髪がペタッとなってしまいますよね。
    そんなとき帽子があれば、そんな髪のクセを隠せます。
  • ●小銭入れ
    高速道路や有料道路を使う場合は、すぐにお金が出せるように小銭入れを用意しておくと便利です。

【楽しいツーリング計画のポイント】
5.バイクの整備


ツーリングをする前に、空気圧のチェックやオイル漏れがないかを必ず確認しておきましょう。

オイル漏れは、バイクを停車している地面に、液体が漏れたようなシミがないかをチェックしておいてくださいね。

長距離のツーリングに行く場合は、バイク屋さんに整備をしてもらうと安心です。

【楽しいツーリング計画のポイント】
6.当日の天気のチェック

当日の天気のチェック

ツーリングに慣れるまでは、天気が良くて風が強くない日を選ぶようにしましょう。
雨が降ると視界が悪くなったり、道が滑りやすくなったりして危険ですし、風が強いとハンドルを取られやすく、いつも通りに走れません。
もし、ツーリングを予定していた日の天気が悪くなってしまった場合は、思い切って延期することも重要です。

このように、ツーリングを楽しむためには、事前の計画や準備が大事なんですね。

では最後に、ライダーならいつかは行ってみたい日本全国のツーリングスポットを紹介します!

3.ライダーなら一度は行ってみたいスポットがいっぱい!
日本全国のオススメツーリングスポット

ツーリングで人気のスポットを、地方別に紹介します!

【北海道のオススメツーリングスポット】
能取(のとろ)岬周辺

夏になると、多くのライダーが集まる北海道。
ツーリングスポットとして、バイカーから絶大な人気があります!

こちらの写真は、北海道のなかでも東寄りにある能取(のとろ)岬付近です。
北海道の壮大な風景を眺めながらツーリング、憧れちゃいますよね。

能取(のとろ)岬周辺

Googleマップで見る

【東北のオススメツーリングスポット】
福島県・磐梯吾妻スカイライン

福島県の磐梯吾妻スカイラインは、荒々しい大地と山深い峠道の両方を楽しむことができるスポットです。
こちらの写真は、吾妻富士山の裾野にある浄土平周辺。
草木はほとんどなく、荒々しい大地が広がる風景は、他ではなかなか見られません。

福島県・磐梯吾妻スカイライン

Googleマップで見る

【関東のオススメツーリングスポット】
神奈川県・川崎の工場夜景

川崎にある京浜工業地帯は、化学工場や製鉄所などの工場が数多く集まっているエリアです。
ここ数年、工場の夜景がとてもキレイで人気が高まっているんです!
工場夜景を見た後に、湾岸エリアをツーリングするのもオススメです。

神奈川県・川崎の工場夜景

Googleマップで見る

【甲信越・中部のオススメツーリングスポット】
長野県・美ヶ原高原

美ヶ原高原は、周囲を2000m級の山に囲まれ、富士山やアルプスの山々、八ヶ岳の壮大な景色を見ることができる高原です。
近くには、ビーナスラインや美ヶ原スカイラインといった景色のいい道路もあります。
高原の澄んだ空気の中で、爽やかなツーリングを満喫できるスポットです。

長野県・美ヶ原高原

Googleマップで見る

【関西のオススメツーリングスポット】
京都・天橋立(あまのはしだて)

天橋立は日本三景のひとつで、自然にできたとは思えない優雅で美しい景色が有名です。
その由来は、伊射奈芸命(いざなぎのみこと)が天界と下界を結ぶために、梯子を作って立てておいたのですが、寝ている間に海上に倒れて、そのまま一本の細長い陸地になったそうです。
(参考:京都府のWebページ

バイクで行くと、さまざまな場所から、天橋立の美しい景色を楽しむことができます。

京都・天橋立(あまのはしだて)

Googleマップで見る

【中国・四国地方のオススメツーリングスポット】
四国カルスト

四国カルストは愛媛県と高知県の県境にあり、大野ヶ原、姫鶴平、五段高原、天狗高原などの高原が広がっています。
夏には緑の草原を楽しむことができ、秋にはススキが一面に広がるなど、一年を通して四季を楽しむことができるスポットなんです!

四国カルスト

Googleマップで見る

【九州のオススメツーリングスポット】
熊本県・原尻の滝

原尻の滝は、日本の滝100選のひとつで、幅120m、高さ20mもある大きな滝です。
9万年前の阿蘇山の大噴火と大火砕流によって作り上げられ、田園地帯に急に滝が現れることが特徴なんです。
こんなに近くまでバイクで行ける滝は、なかなかありません。

熊本県・原尻の滝

Googleマップで見る

全国のツーリングスポットを紹介しましたが、あなたが行ってみたい場所はありましたか?

「バイクで行くからこそ見られる景色があり、できる体験がある」
それこそがツーリングの醍醐味です!
ぜひ、あなたらしいツーリングを楽しんでくださいね。

2017年8月15日
ページ
先頭へ