本文へ進みます

バイクに耳を傾けて。ヤマハ大人のバイクレッスンで愛車ともっと一体になろう♡~名古屋編~

2018年4月19日

<出会いは運命、走りが残念...>

出会いは運命、走りが残念...

――出会いと別れの季節。そんな春、僕はバイク屋で出会った

出会いと別れの季節

この主に。

この主に

はじめは嬉しかった。数あるバイクの中から僕を選んでくれて。でも、問題は彼の「ライディング」

はじめは嬉しかった。

主はアクセルやクラッチが上手く操作できないようで、エンストや立ちゴケも頻繁だ。
それもそのはず。主はバイクに乗るのが10年ぶりのようで、基本的な僕の操作を忘れてしまったみたい。

それもそのはず。

このままでは、僕はどうなってしまうのだろう...。小さな恐怖を覚えた僕は、僕を生んだヤマハ発動機が開催する「YRA(ヤマハライディングアカデミー)の大人のバイクレッスン」に参加してもらえるよう、必死で念を送った。

YRA(ヤマハライディングアカデミー)の大人のバイクレッスン

主がごろごろしている時も

主がごろごろしている時も

入浴中も念を送り続けたせいか(?)

入浴中も念を送り続けたせいか

見事に僕の思いが通じ、主はスマホからレッスンを予約。晴れて当選となり、バイクレッスンに参加することとなった(申込者多数の場合、抽選となります)

<そうして迎えたレッスン当日>

そうして迎えたレッスン当日

ここからは、バイクに代わって僕がリポートします!

バイクに代わって僕がリポートします

今回の会場は愛知県名古屋市にある「サンビーチ日光川」。大人のバイクレッスンは装具、ヘルメット、車両全てレンタル可能だから手ぶらで参加できる。半日のレッスンコースは4,000円、今回僕が受けるレッスン&ツーリングは、昼食と公道ツーリング付で7,000円と手軽な値段で受講することが出来るんだ。

今回の会場は愛知県名古屋市にある「サンビーチ日光川」

レッスン開始前の開講式。ここでは「不安・苦手に思っていること」「今日のレッスンを通して得たいこと」などを1人ずつ伝える。

不安・苦手に思っていること

「僕は10年ぶりにバイクに乗ろうと思い立ったリターンライダーです。この春バイクを購入、無事納車を迎えたのですが、いざ乗ってみると上手く曲がれない、止まれないで散々で...夢は休日ツーリング。昔のようにスムーズに乗れるようになりたいんです」

昔のようにスムーズに乗れるようになりたいんです

せっかく購入したバイクをこれ以上傷だらけにするのはもうたくさん!僕は、バイクと一体になるべく、大人のバイクレッスンで基本を復習するのだ!

せっかく購入したバイクをこれ以上傷だらけにするのはもうたくさん

バイクに乗るには、まずは体の準備が大事。体操やストレッチなんて何も意識せずに乗っていたかも...。

バイクに乗るには、まずは体の準備が大事

レッスンが始まると、最初にインストラクターから今日使う車両の説明を受ける。

レッスンが始まると

「まず基本の確認です。ここがメインスイッチ、クラッチ、前輪ブレーキ、後輪ブレーキになりますね。」

まず基本の確認です

この他にも、ギアチェンジの方法やクラッチレバーやアクセルグリップの扱い方等、本当に基本的なことから教えてくれるから、何十年かぶりで操作を忘れてしまった僕みたいなリターンライダーや、普段乗り慣れていない方にとっても本当に助かる内容だった。

この他にも、ギアチェンジの方法やクラッチレバーやアクセルグリップの扱い方等

「それでは次に乗車姿勢です。女性に多いのが、背中をピンと伸ばして乗ってしまう姿勢です。バイクに乗る時は肩の力は抜いてリラックスしましょう」

それでは次に乗車姿勢です

バイクに乗ってすぐ課題に取り組むのではなく、まずは一速のまま短い距離での発進・停止を行い、慣れてきたら徐々に距離を伸ばしていく。ココまでは、順調だった。

次は外周走行だ。直線距離を走るのは平気なのに、周回に入ると分からなくなることがある。
それは...

次は外周走行だ。

カーブ走行時の操作だ。インストラクターのデモンストレーションを見て分かったつもりでいたのが浅はかだった。いざ自分が走ると、どこで何をすればいいか分からない...。

カーブ走行時の操作だ。

そんなことばかり気にとられていると、今度はさっきまで意識していた乗車姿勢までだめになってきてしまうんだ。頭と身体の動きがちぐはくに...。ああもうだめだ...パニックだ...

そんなことばかり気にとられていると

こんな時、助かるのはインストラクターがと~っても優しく的確なアドバイスをくれるところ。

こんな時、助かるのはインストラクターがと~っても優しく的確なアドバイスをくれるところ。<br />

「一旦落ち着いて順序立ててやってみましょう!深呼吸、深呼吸!」
インストラクターの優しい声がけは、折れそうになった僕の心をあったか~く包んでくれる。

一旦落ち着いて順序立ててやってみましょう!深呼吸、深呼吸!

「カーブの手前はアクセルを戻し、ブレーキをかけて減速。カーブの出口から除々に加速しましょう!曲がる際は地面を見る方がよくいますが、必ず行きたい方向に視線を向けて!そうすればスムーズに曲がることができるようになります◎」

カーブの手前はアクセルを戻し、ブレーキをかけて減速。

上手にできるようになると、インストラクターが笑顔で褒めてくれるのが嬉しいな。

午前中は、この他にも

午前中は、この他にも

ブレーキングや

ブレーキングや

Uターンの課題練習を行った。特に苦手とする人が多いUターンのポイントは(1)正しい乗車姿勢(2)半クラッチで安全な速度コントロール(3)進行方向の情報を早く、正確に捉えることの3つ。

Uターンの課題練習を行った。

Uターンの際は足を出したままで大丈夫。テクニックを身につけるというよりも、アクセルとクラッチ操作を確実に行い、安全に曲がれることが第一なんだなあ。

Uターンの際は足を出したままで大丈夫。

最後にまとめの総合走行を行い午前中はおしまい。半日のレッスンコースの方は、ここでレッスンが終了。レッスン&ツーリングコースの方は、お昼休憩を挟んで公道ツーリングに出かけるんだ。

最後にまとめの総合走行を行い午前中はおしまい。

休憩中はお菓子とジュースでほっと一息。

今日参加されている周りの方に参加理由を聞いてみると...

◎免許を取ってから乗っていなかったので、リハビリを兼ねて
◎免許取得後3年近くブランクがあるが、最近バイクを購入したため基本から教わり直したいと思った
◎曲がることに自信がない。少しでも安全に曲がれるようになりたい
◎免許取得後乗っていなかったため感覚を忘れないように
◎免許取得後、公道で走行した経験がなく、バイク購入までの間に一度経験しておきたかった
◎20年ほど全く乗っておらず、昨年から少し乗れるようにはなったのですが、基本が出来ていないので
◎しまなみ海道を走るため

今日参加されている周りの方に参加理由を聞いてみると...<br />

なんだか親近感がわく参加理由ばかりだなあ。なあんだ。みんな僕と同じ気持ちを抱いてたんだ。

なんだか親近感がわく参加理由ばかりだなあ。

みんなに苦手なことや不安を打ち明けると、一気に距離が縮まり仲良くなることができた。

午後のツーリングは、事前準備が大切。インストラクターに「ツーリングの心得」を聞く。

午後のツーリングは、事前準備が大切。

グループツーリングの基本は「千鳥走行」。千鳥走行とは、二列で左右の列が車間の半分ずれて千鳥の配列になること。

グループツーリングの基本は「千鳥走行」。

一般的にソロツーリングだと道の真ん中よりやや左側を走るけれど、数台のバイクが同じような走り方をすると、縦に長くなってしまう。しかし、この千鳥走行ならば同じ車間距離を空けていても全体の列の長さを短くすることができるんだ。公道ツーリングはドキドキだけれど、こんな風に場内で予行練習ができれば安心して走れるね。

さあ、いよいよツーリングへ出発だ。

さあ、いよいよツーリングへ出発だ。<br />

ツーリング走行は前後にインストラクターがついてくれるので安心

ツーリング走行は前後にインストラクターがついてくれるので安心

ツーリングの目的地は、道の駅「立田ふれあいの里」
休憩中は、行きのツーリング中に抱いた疑問や、不安に思っていることをインストラクターに何でも聞ける。

立田ふれあいの里

午前中のレッスンの成果もあって、無事走りきることが出来た。

<参加された方からは>

参加された方からは

「バイク購入前やまだ運転に自信がない私みたいな人にとって、クローズコースでの練習と小隊ツーリングが一緒に受講できる大人のバイクレッスンはありがたい存在です!今後はオフロードコースにもチャレンジしてみたいと思います。」

バイク購入前やまだ運転に自信がない私みたいな人にとって

「普段実践することのできない練習ができて楽しいです!身近にバイク乗りがいないので、レッスンの参加者とお話できるのも楽しいですね!」

普段実践することのできない練習ができて楽しいです

「姿勢や目線等は外からでないと自分では自覚しにくいため、声をかけて頂き助かりました。エンジン音やヘルメットによって周囲の音が聞こえにくいなと改めて感じたので、公道ではもっと余裕を持って運転しなければと思います。今後の目標は、まずは自宅周辺から、公道で走れる距離を伸ばしていくこと。いつかは名古屋⇔実家のある埼玉まで走行できるようになりたいです!」

姿勢や目線等は外からでないと自分では自覚しにくいため、

「2年ほどMT車に乗っていなかったため、基本操作の復習のため参加しました。
久しぶりのMT車でシフトチェンジがもう一度学べてよかったです!」

2年ほどMT車に乗っていなかったため

「指導員の方が皆さん親切・丁寧に教えてくださり楽しく学ぶことができました!またレッスンもものすごく基本的なところから丁寧に教えていただけたので、とても分かりやすく身につけることができました!レッスン後も、地元の阿蘇ツーリングに父と行って見たいと思います。」

<帰宅してすぐ、自分のバイクに乗ってみる>

帰宅してすぐ、自分のバイクに乗ってみる

帰ってきた主は、とても達成感のある顔をしていた。今日1日レッスンを受けたおかげで、以前よりはスムーズに乗れるようになったかな??

帰ってきた主は、とても達成感のある顔をしていた。

実際に走行してみると、大人のバイクレッスンを受けたおかげ!! 主はスムーズな基本操作ができるようになり、一緒に出かけることが楽しくなった♪

実際に走行してみると、大人のバイクレッスンを受けたおかげ

何百万台もの中から出会った僕達。これからも一体になって走ろうね。

2018年4月19日
ページ
先頭へ