本文へ進みます

やばいよ!やばいよ! 都民ならE-Vino購入で10.6万円助成金がでます!

2019年8月9日
こんにちは、ヤマハ発動機販売 荒木です。


テレビ東京の番組「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」でお馴染み(!?)ヤマハの電動バイク「E-Vino」

テレビ東京の番組「出川哲朗の充電させてもらえませんか?でお馴染み(!?)ヤマハの電動バイク「E-Vino」。

このたび、CO2を排出しない環境先進都市「ゼロエミッション東京」の実現に向け、2030年までに都内の新車販売の半分を電気自動車やプラグインハイブリッド自動車、燃料電池自動車にしようと取り組んでいる東京都の電動バイクの普及促進事業が生まれ変わり、従来からの国の助成金制度と合わせて使用すると、「E-Vino」の購入に106,000円の助成金が出ることになりました!

都の助成金が80,000円、国の助成金が26,000円で併用可能。

都の助成金が80,000円、国の助成金が26,000円で併用可能。つまりメーカー希望小売価格が236,520円(消費税8%含む)なので、130,520円で買えちゃう計算です(登録などに伴う諸費用は別途)。
ヤッタァー!\(`∇\)(/`∇)/ヤッタァー!

東京都の助成金は、個人の場合、2019年4月1日以降に初度登録された車両です。法人・個人事業主(国、地方公共団体、独立行政法人及び国の出資比率が50%を超えるものを除く)の場合は、初度登録から1年以内であれば申請することができます。
詳しくはWebページをしっかり確認してくださいね。

た・だ・し!
個人・事業者ともに東京都内に在住・事務所もしくは事業所を有することが必須条件となりますので、ご注意ください。

手続きは必要書類を郵送するだけ。

手続きは必要書類を郵送するだけ。

必要書類(個人の場合)
◎助成金交付に係る申請書 ☆
◎誓約書 ☆
◎申請する本人の住民票(原本)
◎申請する本人の納税証明書(原本)
◎助成対象電動バイクの請求書(写し)*車台番号、車両本体価格(税別)及び車名・グレードが確認できるもの
◎購入時の領収書(写し)
◎助成対象電動バイクのナンバー交付証明書(写し)
◎助成金口座振替依頼書 ☆
◎振込先口座が確認できる書類(写し)*通帳など
◎申請する本人の印鑑証明書(原本)
※☆印の書類はこちらの申込書類からダウンロードしてください

また請求書や領収書、ナンバー交付証明書は、国の補助金にも必要なので、2部コピーをとっておくと後々の申請がラクになりますよ。

提出書類が思ったより多くてちょっとひるみますが、なんせ80,000円も助成金を出していただけるのですから、がんばって書類を準備しましょう!

提出書類が思ったより多くてちょっとひるみますが、なんせ80,000円も助成金を出していただけるのですから、がんばって書類を準備しましょう!

令和元年度の受付終了日は2020年3月31日(火)必着
※ 申請額が予算額に到達した場合はその時点で申請受付終了

なお、補助金が交付されたら、3年間の保有義務が発生します。

なお、補助金が交付されたら、3年間の保有義務が発生します。助成対象電動バイクを譲渡したり、廃車にする場合は、東京都環境公社の承認を得て、財産処分承認基準に定める方法で算出した額を公社に納付しなければなりません(天災や過失のない事故などで、走行不能となり抹消処分した場合は除きます)。

申請書の送付先

申請書の送付先
〒163-0810 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿 NS ビル10階
東京都地球温暖化防止活動推進センター 都市エネ促進チーム 宛
※封筒の表に赤字で「電動バイク助成金 申請書類在中」と記入してくださいね。


東京都民じゃない! とがっかりされた方も、国の補助金がありますし、お近くの道府県や市区町村でもEV車両への補助金を個人へ交付している場合がありますので、確認してみてはいかがでしょうか?

E-Vinoの充電1回あたりの電気代は約14円。

E-Vinoの充電1回あたりの電気代は約14円。

出発地と目的地を入力すると、どのくらい往復できるのか計算できる「E-Vino走行距離シミュレーター」もご用意していますので、アナタもまずは一度シミュレートしてみてはいかがですか?

出発地と目的地を入力すると、どのくらい往復できるのか計算できる「E-Vino走行距離シミュレーター」もご用意していますので、アナタもまずは一度シミュレートしてみてはいかがですか?

 
環境にもお財布にもやさしいE-Vino。今買わなくて、いつ買うの!
補助金と浮いた交通費で何しようかな〜。夢は広がる一方ですね!

補助金と浮いた交通費で何しようかな〜。夢は広がる一方ですね!

【関連リンク】

・製品ページ「E-Vino」

・東京都の電動バイクの普及促進事業

・国の電動バイク普及促進事業




2019年8月9日
ページ
先頭へ