本文へ進みます

野左根選手も驚いた! コミュニケーションプラザで幻の2020鈴鹿8耐仕様「YZF-R1」を展示し、ヤマハピットを再現

2020年11月18日

こんにちは、ヤマハ発動機販売の岡田です。

001

10月31日〜11月1日に、全日本ロードレース選手権の最終戦MFJ-GPが鈴鹿サーキット行われ、YAMAHA FACTORY RACING TEAMの野左根航汰選手&YZF-R1が国内最高峰のJSB1000で自身初のチャンピオンを獲得

002

しかも、野左根選手が6回、中須賀克行選手が2回と、YAMAHA FACTORY RACING TEAMが4大会8レースすべてのポールポジションを奪い...

003

野左根選手が開幕6連勝を含む全7勝!

004

転倒や怪我もあり厳しいシーズンを過ごしてきた中須賀選手が、最終戦のMFJ-GPで意地の1勝と...

005

YAMAHA FACTORY RACING TEAMが8レース全勝でシーズンを終えたのです!

006

MFJ-GPが行われたこの日、本来であれば、2020年の鈴鹿8時間耐久ロードレース(以下、鈴鹿8耐)が開催される予定でしたが、今年は新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、その歴史の中で初の中止となりました。

007

鈴鹿8耐には、ヤマハトップチームとしてヤマハ純正オイル「YAMALUBE」をメインスポンサーとした、#7 YAMALUBE YAMAHA EWC Official Team by YARTが参戦を予定していました。参戦マシンのYZF-R1には、最高峰エンジンオイル「RS4GP」をイメージした特別カラーを採用。野左根選手も世界耐久選手権チャンピオン獲得の切り札として、参戦を予定していたのです。

008

準備したYZF-R1をお披露目の場を失ってしまい、鈴鹿8耐を楽しみにしていたヤマハファンの皆様のために何かできることはないかと、ヤマハ発動機本社(静岡県磐田市)にある、コミュニケーションプラザで鈴鹿8耐ピットの再現展示を計画。欧州から部品を取り寄せるなど入念な準備を行い、11月12日にスタート。幻となった2020鈴鹿8耐仕様「YZF-R1」のレプリカ車を初公開することができました!

※新型コロナウィルス感染症対策の為、来場の際はマスクの着用をお願いします。
※新型コロナウィルス感染症対策を行いながら実施しますので、スタッフの指示に従ってください。
※入場制限を行う場合や、事情により中止することがあります。

009
コミュニケーションプラザの開館日はこちら↓
https://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/cp/info/#calendar

010
そのR1に跨るのは、ヘルメットやツナギなど実際に鈴鹿8耐で使う予定だった装具を着用した野左根選手(マネキン)!

011
バックパネルもYARTのガレージで使用予定だったホンモノです。

012
このほか、鈴鹿8耐で実際に使用する様々なアイテムを使ってYARTのピットがリアルに再現されています。

013
そしてなんと、野左根選手本人も来場!

014
実は野左根選手、鈴鹿8耐仕様のR1や自身が着用する予定だったツナギなどと初対面。
「R1のグラフィックがカッコイイー、乗りたかったー!」と悔しがる一面も!

015
さらに展示ブースの一角には、2020年11月1日~2020年12月28日で「体感キャンペーン」が実施されている「RS4GP」がズラリ!


016
「RS4GP」はレースで培われた技術をふんだんに盛り込んだYAMALUBEシリーズ最高峰のエンジンオイル。エンジンに高い負荷がかかるサーキット走行やレースでの使用を想定したエンジンオイルですが、ストリートでも最高峰をしっかり体感できるんですよ。

017
ちなみにこのキャンペーンでは、期間中に対象店でエンジンオイルを「RS4GP」に交換すると...

018
YAMALUBEステッカーとトートバッグがもらえちゃいます!

019

さらにオイル交換した際にお渡しするQRアンケートに回答すると抽選で「DEEN Gear Set DEEN Pro工具セット(YAMALUBE刻印入)」など豪華景品を抽選でプレゼント!
しかも、「RS4GP」を使ったインプレッションを、YAMALUBEステッカーかトートバッグが写った写真と一緒にハッシュタグ「#RS4GP体感」をつけてTwitterでつぶやくと、景品の当選確率が2倍になるそうです。
すでに使っていただいたお客様のインプレッションが、Twitterのハッシュタグ「#RS4GP体感」で続々とつぶやかれていますので、興味のある方はぜひご確認ください!

※ツイッター投稿の対象期間は2020年11月1日(日)~2020年12月28日(月)です。
※QRアンケートにご回答いただいたアカウント(ユーザー名)で投稿してください。
※非公開設定は解除してください。

020
鈴鹿8耐展示は、2020年12月25日(金)までを予定しており、コミュニケーションプラザにご来場者いただいた方には、YAMAHA RACINGステッカーのプレゼントもあるようです。※数に限りがございます。

021

エントランス正面の受付にご用意していますので、ご来場の際はぜひお持ちください。
そして来年は、鈴鹿8耐が無事開催されることを祈るばかりです。

【関連リンク】

・レース情報 

・2020鈴鹿8耐スペシャルサイト 

・YAMALUBE 

・YAMALUBE RS4GP体感キャンペーン

・YZF-R1 

2020年11月18日
ページ
先頭へ