本文へ進みます

New MT-07発表

2021年6月23日

こんにちは、ヤマハ発動機販売 小池です。
大型バイクビギナーからベテランライダーまで、幅広いライダーから高い支持をいただいているMT-07がマイナーチェンジし、より快適なライディングポジションと新デザインを纏い2021年モデルとして登場しました。

まずはデザインから見ていきましょう。

鮮明な照射範囲と配光を備え
鮮明な照射範囲と配光を備え、ロービームとハイビームを一体型としたバイファンクションLEDヘッドランプ



爽快な走りを楽しめる688㎝3のCP2エンジン
爽快な走りを楽しめる688㎝3のCP2エンジン
爽快な走りを楽しめる688㎝3のCP2エンジン

ネガティブ表示のLCDマルチファンクションメーター
ネガティブ表示のLCDマルチファンクションメーター

カラーは3色展開になります。

グレー
パステルダークグレー(グレー)

ブルー
ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー)

マットダークグレー
マットダークグレーメタリック6(マットダークグレー)

性能面では、まずエンジンを平成32年排出ガス規制に適合させた上で排気系仕様変更、ECU仕様変更、FIセッティング最適化などでクラッチミート・発進時等低速域でのリニアなレスポンス特性に磨きをかけました。
また、ハンドル高を12mm高くし、左右幅を32mm広くしたことでライディングポジションはさらにアップライトとなり、より快適でゆったりとした乗車姿勢を確保しています。
さらにフロントブレーキディスクを大径化して制動力を高め、バイファンクションLEDヘッドランプなどを採用し、装備をブラッシュアップしました。 

MT-07の開発ストーリーも公開していますのでぜひご覧ください。
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/mt-07/story.html

こちらは開発者インタビューの動画になります。

新しいMT-07の発売日は7月28日となります。

MT-07製品ページ

2021年6月23日
ページ
先頭へ