本文へ進みます

交通アクセスの良い立地に立つYSP筑紫では、とにかくバイクが大好き!特にオフロード♡のスタッフが皆さんの来店をお待ちしております!!

2021年8月30日
みなさん、こんにちは。ヤマハ発動機販売・岡本です。

YSP筑紫

ヤマハを愛するすべてのお客さまに「最高のブランド体験」をお約束するヤマハスポーツバイク※専門店「YSP」。今回は、バイクが大好き!というスタッフが、バイクの楽しさをたくさんの方にお伝えしようと、皆さんの来店を待っているYSP筑紫さんをご紹介します!
※126cc以上のオートバイ

【外観】


YSP筑紫の位置


九州の大動脈とも言える国道3号線が近くを走り、九州縦貫自動車道・太宰府ICからは3分ほど、福岡都市高速・大野城出口からは5分ほどと、交通の便の良い場所に位置するYSP筑紫さん。

店舗の真向かいが大型ショッピングセンター

店舗の真向かいが大型ショッピングセンターなので、買い物のついでにちょこっと立ち寄ってみてはいかがですか。

JR・春日駅や西鉄・春日原駅からは3〜4kmある

JR・春日駅や西鉄・春日原駅からは3〜4kmあるので、コミュニティバスやタクシーなどを利用した方が良さそうです。

レンタル

YSP筑紫さんでは、ヤマハ バイクレンタルも行っています。
「少しずつレンタルのお客様も増えてきつつあります。公共交通機関がコミュニティバスなので、観光で使われるお客さまより、近所に住まわれている地元の方や車で来店される方が中心ですね。バイクを所有していないけど、時々楽しみたいといった方にご利用いただいています。」とお話しくださったのはYSP筑紫・店長の柴山 勉さん。


【ショールーム】

落ち着いた雰囲気の店内

ナチュラルな木目調の床と一部、木レンガ風アクセントのある白い壁との組み合わせで、温かみのある、落ち着いた雰囲気の店内。

九州にあるYSPの中でも店舗面積が広い

納車が立て続き、展示台数が減ってしまっているとのことでしたが、九州にあるYSPの中でも店舗面積が広く、店頭の在庫数もトップクラスを誇るそうです。

TRACER9 GT

TRACER9 GTをはじめとする入荷したてのニューモデルや

スポーツヘリテージ

スポーツヘリテージに

カテゴリーを分けて見やすく展示されている

コミューターなど、カテゴリーを分けて見やすく展示されています。

接客スペース1

接客スペース2

接客スペースが2カ所あるので、周りを気にせずゆっくり色々ご相談いただけます。

カウンター席

また、点検・修理の作業を見学しながらお待ちいただけるカウンター席に

テーブル席と、くつろげるスペース

雑誌などを見ながらのんびりできるテーブル席と、くつろげるスペースも充実。


リニューアル

リニューアルが、MTシリーズの発売時期と重なったこともあって、遠方からもたくさんのお客さまが来店されたそうです。

MTシリーズ

柴山店長談:
「店舗の存在を知らない方がまだまだたくさんいらっしゃいます。今回のリニューアルオープンをきっかけに新規のお客さまにたくさん来店いただきました。」

納車ルーム

YSP筑紫さんには、納車の手続きを行う「納車ルーム」があり、新しい相棒(バイク)とのバイクライフをスタートする、記念すべき瞬間を忘れられないものに演出してくれます。

ヤマハ発動機の製品第1号「YA-1」

「納車ルーム」には、ヤマハ発動機の製品第1号「YA-1」が展示されていて、ヤマハバイクのご先祖さまに見守られている気分です。

リニューアルイベント開催中

お邪魔したときにはリニューアルイベント開催中で、納車ルームもお祭りムード満載でした。


【サービス工場】

サービス工場

柴山店長談:
「オープンして4年ほどと年数があまり経っていないこともあって、今のところ、飛び込みの修理のお客さまや納車整備が多いですね。」

サービス工場

柴山店長談:
「修理は、YSPならヤマハのバイクであればなんとかしてもらえるのではないかと期待して持ち込まれる方が多いです。」

修理は、YSPならヤマハのバイクであればなんとかしてもらえるのではないかと期待して持ち込まれる方が多いです。

車両が持ち込まれるやテキパキと作業に取り掛かるスタッフの皆さん。お客さまをお待たせしないようにとの想いが伝わってきます。

車両が持ち込まれるやテキパキと作業に取り掛かるスタッフの皆さん

YSP筑紫さんのブログでは、『工場タカのメカブログ。。。』として工場長・高松 謙一さんが日頃のメンテナンスや整備のことをわかりやすく綴っていますので、そちらもチェックしてみてくださいね。


【バイクで遊ぶのが大好き!という想い溢れるスタッフ勢揃い】

YSP筑紫・店長の柴山 勉さん

今回の取材に応対くださったYSP筑紫・店長の柴山 勉さん。イベントやレース会場でも姿をよくお見かけしますが、いつもご覧のような満面の笑みでお話ししてくださいます。バイクのことで困ったことや相談事、何でも親身に聞いてもらえそうでしょう?

当店の特徴はまず、バイクや車でのアクセス良さ

柴山店長談:
「当店の特徴はまず、バイクや車でのアクセス良さですね。高速の出入口が近く、多少離れた地域からでも、高速に乗ってしまえば意外と時間がかかりませんので、遠方から来店くださるお客さまも多いです。」


バイクの状態を理解・把握している購入店で行うのが安心です

柴山店長談:
「そこで、リニューアルをきっかけに車両をご購入くださった方を対象にした"遠方割"という、メンテナンスにお使いいただけるクーポン券のプレゼントを始めました。多少遠くても忘れずに点検・整備に来てもらえればとの想いからです。点検・整備は、バイクの状態を理解・把握している購入店で行うのが安心ですからね。」


当店の特徴は、バイクで遊びに行こうよ

柴山店長談:
「そして何より、当店の特徴は、バイクで遊びに行こうよ!!とスタッフ自ら楽しんでいるところでしょうか。特にみんなオフロードが大好きで、"YSP筑紫オフロード部"があるくらいです(笑)。」

オフロードを楽しめる環境が身近というのも大きいかもしれません

柴山店長談:
「お客さまと一緒にオフロードコースに行くこともありますし、店舗の定休日にスタッフだけで出かけることもあるくらいです。近隣に小さいコースがちらほらあって、オフロードを楽しめる環境が身近というのも大きいかもしれません。

オンロードとはまた違った面白さがありますので、オフロードを楽しみたい人をちょっとずつ増やしていけたらいいですね。」


店内車両並べ

柴山店長談:
ブログに時折載せている、僕らの個人的なツーリングの話題を見て、一緒に参加したいというお客さまもいらっしゃいますが、ここ1年以上、お店のイベントとしてツーリングができていません。
せっかくバイクを購入したけど、全然乗れていないというお客さまが多いのが残念です。

コロナが終息したら、お客さまと一緒にツーリングを楽しみたいですね。特に最近流行りのキャンプツーリングをやりたい。キャンプ場とモトクロスのコースがセットになっている場所があるので、お客さまと一緒に行きたいなと考えています。」


【YSP筑紫スタッフの皆さん】

YSP筑紫スタッフの皆さん

※撮影時のみマスクを外しております。
左から、工場長・高松 謙一さん、店長・柴山 勉さん、メカニックの川尻 洋平さんと中野 拓海さん。

平均年齢33歳と比較的若く、フットワークも軽くて感性も瑞々しいスタッフの皆さん。バイクが楽しくて仕方がないという雰囲気ダダ漏れで、バイクのことならなんでも親身に相談に乗ってくれますので、軽い気持ちで立ち寄ってみてくださいね。


YSP筑紫

YSP筑紫スタッフの皆さん

リニューアルオープン:2021年6月27日(日)
福岡県大野城市乙金3丁目21-25
TEL: 092-503-2222
営業時間:10:00~19:00※工場18:00まで 
休業日:【3~10月】水曜日・第2第4木曜日 / 【11月~2月】水曜日・木曜日
ホームページ: https://chikushi.ysp-shop.com/

※2021年8月時点の情報です

関連リンク
YSP(専門店)のブログ記事

YSP(専門店)

ヤマハスポーツバイク専門店「YSP」リニューアルについて
2021年8月30日
ページ
先頭へ