本文へ進みます

Yamaha Motor Revs Your Heart

電子部品実装関連機器・マウンター

ショールームご紹介/お申し込み

見る・触る・とことん質問する・納得する。SMTスマートショールームでお客様を支援するヤマハの提案をご体感ください!

ショールーム
ショールーム
ショールーム
ショールーム

SMTスマートショールーム

「ヤマハの未来」を体感できるショールームを開設いたしました。
ヤマハエンジニアが直接お客様の「本当にやりたいこと」をお伺いし
それを実現するシステムをご提案いたします。
この機会に是非ご来場いただき、現状のお悩みやご要望をお伝えください。

SMTスマートショールームで
お客様を支援するヤマハの提案をご体感ください!

使って満足いただける
充実の設備仕様

画期的な実装工程の品質保証

工場の仕事まるごと支援

SMTスマートショールームでは5つのコーナーを設置し、ヤマハエンジニアによる説明を行います。
事前にお申し込みが必要です。ご希望の方は、下記よりお申し込みをお願い致します。

SMTスマートショールームコンテンツ紹介

01工場まるごと支援 [ ダッシュボード ]

今が見える
印刷・装着分析ができる
スピーディに深堀分析

現場のビッグデータの活用で稼働率・品質・吸着率・トラブル対応力、すべて向上へ!

日々の生産に関するすべての実績が一か所に。
これまで活用が難しかった現場のビッグデータがあなたの目の前に広がり、稼働向上、品質維持、吸着率改善、突発問題に対処など、今、やりたいことに対して最適な次の一手がわかったらスムーズに生産性があがります。

02ほしい「特注」を選べる「標準」に [ 新標準化 ]

お客様と作る「新標準機能」
例:プッシュアップピン自動交換
欲しい機能が手に入る

すぐれた機能を多くのお客様に「標準機能」として提供。
生産性アップ、性能アップにつながる!

これまでは特別な注文をしなければならなかった機能を常に選べる、既に存在する選択肢に追加。
お客様がほしい機能を、いつでも選べるように、ヤマハの標準化に対する取組みです。

03些細なことを見逃さない [ 部品実装解析 ]

お客様の「困ったな」を解決
部品実装工程の
あらゆる動作を監視、解析
例)どこで何が起きたか把握する機能

把握する、改善する、予防する、部品実装を最適な状態にして不良発生を未然に防ぐ!

ほんの些細な変化でも、部品実装工程ではとてつもなく大きなダメージにつながります。
ヤマハでは、その「些細」を見逃さず徹底的に解決します。
日々の小さな「困ったな」をお聞かせください。ヤマハが全力で受け止めます。

04工場全体の合理化を実現する [ 部品補給合理化 ]

お客様の目的にあった
ソリューションを
部品補給を通して工場全体を合理化
工場全体の自動化につながる

部品補給の合理化で工場全体の自動化や作業者負担の軽減が叶う!

日々の生産のなかで、圧倒的に工数の多い補給作業。
ヤマハは、部品補給の合理化で補給作業の「簡易化」「効率化」「自動・無人化」を実現しPDCAの完結を支援します。

05いつでもどこでもヤマハがサポート [ 遠隔サポートサービス ]

オンラインで
熟練のエンジニアがトラブル解決
急な困った!にも
お客様マシンとつながり、
徹底解析・解決

遠隔保守サポートサービス導入で、トラブルロス・解析ロス・部品ロス、ゼロへ!

お客様の生産現場でトラブルが起こった時、難しい問題に直面したとき
経験豊かなヤマハエンジニアがその場にいるかのようなサービスを実現します。
将来的には、世界中どこでも、24時間サポートの提供を目指しています。

浜松ロボティクスショールーム

〒433-8103
浜松市北区豊岡町127番地

SMT統括部国内営業部

053-525-7061

【お車でお越しの場合】
東名浜松西IC、新東名浜松SAスマートICより約15分

【公共交通機関でお越しの場合】
遠州鉄道浜北駅(遠州鉄道新浜松駅より22分)よりタクシーで約15分

東日本ショールーム

〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町 1-11-7 東通ビル1階

048-657-3282

FAX: 048-657-3285

西日本ショールーム

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5-13-9 新大阪MTビル1号館1F

06-6309-4681

FAX: 06-6309-4682

九州ショールーム

〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東3-6-11 サンハイム21博多1F

092-432-8101

FAX: 092-432-8103

申し込み方法

事前申し込み制

ご希望の方は、下記リンクよりお申し込み下さい。

関連コンテンツ

ページ
先頭へ