本文へ進みます

Yamaha Motor Revs Your Heart

電子部品実装関連機器・マウンター



展示会情報

展示会をご紹介します。

The Real Deal 「実装、極まる」

東京ビッグサイトで開催された「第19回実装プロセステクノロジー展 2017年6月7日(水)~9日(金)」へご来場頂きありがとうございました。 おかげさまで盛況のうちに無事終了することができました。

出展製品

メールマガジン

展示会の予定や新製品情報、お得なキャンペーン情報をお届けするメールマガジンを月1回程度発行しています。メールマガジンを希望の方は、mounter@yamaha-motor.co.jp 宛に会社名、氏名をご記入の上、メールを送付下さい。

メールマガジン登録者数:10,000人突破

メールマガジンサンプル

■□■--------

YAMAHA SURFACE MOUNTER メールマガジン  第18号
                                2012年7月16日

                                 -------□■□

 皆様

 7月です。
 昼夜の寒暖の差や、梅雨のじめじめで体も疲れ気味かと思います。
 梅雨明けが待ち遠しいですが、今年は平年並みの7月20日前後の予想です。
 真夏の太陽までもう少しです。
 
 YAMAHA SURFACE MOUNTERメールマガジン第18号の内容は下記になります。
 是非ご確認下さい。

===*TOPICS*=====================================
 
 ◆ ニュース(展示会情報・新製品情報)

 ◇ 今月のことわざ

 ◆ コラム

 ◇ プレゼント付きアンケート

 ===================================================

◇◆ ニュース -------◆◇


 ~~ 展示会関連 ~~

 ☆ネプコンシンセン2012 に出品!
 
   ヤマハ発動機(株)IM事業部は、8月28日より開催されるネプコンシンセン2012に出品
   いたします。
   今回は、弊社代理店WKK社ブースに展示しております。
   皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

   開催日時: 2012年8月28日(火)~8月30日(木)
   開催場所 :Shenzhen International Convention & Exhibition Center
         (中国・シンセン)
   ブースNO.:1G28
 
  http://www.nepconsouthchina.com/


 ☆実装プロセステクノロジー展大盛況のうちに閉幕!
 
   2012年6月13日(水)~6月15日(金)に東京ビッグサイトにて開催された実装プロセス
   テクノロジー展は大盛況のうちに閉幕いたしました。
   たくさんのご来場、ありがとうございました。
   会場の様子は下記URLよりご確認いただけます。

  http://www.yamaha-motor.jp/smt/exhibition/


 ~~ 新製品情報 ~~

 ☆独自のX線ラミノグラフィ撮像技術により、業界最高クラスの高速X線3D検査を可能に。
  ヤマハ3D-X線ハイブリッド検査装置「YSi-X」新発売

  ヤマハ発動機株式会社は、独自の高速X線ラミノグラフィ撮像技術の開発と、
  光学やレーザーなどの複数検査機能の装備により、X線3Dを用いたインラインでの
  基板全品検査を可能にした多機能な3D-X線ハイブリッド検査装置「YSi-X」を
  販売開始いたしました。
  詳細は下記URLをご参照ください。

  http://www.yamaha-motor.co.jp/news/2012/0508/ysi-x.html


 ☆高さ45mmの大型・異形部品に対応する表面実装機
  ヤマハ 大型・異形対応コンパクトモジュラー「YC8」新発売

  部品サイズ100mm×100mm、部品高さ45mm、質量1kgまでの部品の搭載や
  圧入等への対応が可能な表面実装機、大型・異形対応コンパクトモジュラー「YC8」を
  開発し販売開始いたしました。
  詳細は下記URLをご参照ください。

  http://www.yamaha-motor.co.jp/news/2012/0322/yc8.html
  

☆従来比2倍以上の高速性と多彩な機能を両立したクリームハンダ印刷機
  ヤマハD×D(ディーディー)印刷機「YSP20」 新発売

  デュアルステージ、デュアルマスク方式の採用により、卓越した印刷速度と
  多彩な機能を両立したクリームハンダ印刷機、D×D印刷機「YSP20」を開発し、
  販売開始いたしました。
  詳細は下記URLをご参照ください。

  http://www.yamaha-motor.co.jp/news/2012/0111/ysp20.html


 ☆業界最高レベルの搭載速度と面積生産性を実現した表面実装機
  ヤマハ 高密度モジュラー「Z:TA (ジータ) YSM40」 新発売

  横幅1mのコンパクトなプラットフォームに4ビーム、4ヘッドレイアウトを採用し、
  10万CPH以上という業界最高レベルの搭載速度と面積生産性、柔軟な生産形態
  対応力を併せ持つ表面実装機、高密度モジュラー「Z:TA YSM40」を開発し、
  販売開始いたしました。
  詳細は下記URLをご参照ください。
  
  http://www.yamaha-motor.co.jp/news/2012/0113/ysm40.html



* その他の商品は弊社ホームページをご覧ください。
      http://www.yamaha-motor.jp/smt/

* 資料請求はこちらまで
      https://www2.yamaha-motor.co.jp/Contact/Inquiry/Input/div/smt


 お問い合わせは、正規代理店・特約店、ヤマハ営業または下記メールアドレスまで。

 mounter@yamaha-motor.co.jp



◆◇今月の一言-------◇◆
 
  お悩みの皆様に、こんな一言はいかがでしょうか?
 
  「たびたび井戸から水を汲むと必ず濁る。同様に、物思いをすればするほど
  心は乱れる。」 ~~ 中国のことわざ ~~
  
  悩んだり壁に当たったりした時には、そのことがずっと頭の中でまわって考え込んで
  しまうものです。そんな時には、なかなかいい考えは浮かびません。
  一度そのことから離れることで、落ち着いて考えられるようになります。
  仕事以外に気を向けることも、仕事のためには大事かもしれませんね。



 ◆◇コラム-------◇◆

  今回のテーマは暑くなると食べたくなるもの。
  ”すいか”です。

  ご存知のようにすいかは漢字で「西瓜」と書きます。
  これは中国語から来ています。
  すいかという発音も中国語の発音が訛り転化したものです。
  この漢字を見ていると、原産地が中国の西方で中央アジアなどのシルクロードの国なの
  かなと思えたのですが、実は原産地はアフリカ熱帯の砂漠やサバンナ地帯で、南アフリカ
  とも言われています。
  西瓜栽培の起源は古く、7000年前頃からアフリカの農耕文化として広まり、約3000年前
  にはエジプトで栽培されていたことが絵画で残ってます。
  当時は種を食用にして、果実は飲用や薬用にしていたようです。

  中国へは11世紀頃、ヨーロッパへは16世紀初頭、アメリカへは17世紀に広まって
  いきました。
  日本へは諸説ありますが、1140年頃に書かれた鳥獣戯画にすいからしきものが書かれ
  ているので、すいかのようなものが当時の日本にあったものと考えられます。
  ただしそれが食用にされていたのかどうかは不明です。

  現在のすいかは、明治時代にアメリカから入ってきた「アイスクリーム」
  「マウンテンスイート」、ロシアからの「スイートサイベリアン」、中国からの
  「嘉宝」等が各地に定着したものが、品種改良されたものです。

  こんなすいかですが、果肉に含まれる成分はなかなかすごいんです。
  カリウム、アルギニン、リコピン、カロテン、シトルリンが主なところですが、
  これらの働きで利尿作用が高く、腎臓病の予防、むくみ改善、高血圧の予防、
  さらには熱射病、夏バテ、二日酔いにまで効果があるとか。
  さらに種までたべれば、コレステロール減少作用まであるそうです。
  こんなすいかを食べない手はありません。
  
  最後に日本で一番高級なすいかの紹介です。
  北海道当麻町で栽培される「でんすけすいか」がそれです。
  過去の初競りで、なんと65万円の金額が付いたとか!
  1本の苗木の蔓を制限し栄養が行き届くようにしたり、温度管理をかなり厳しくして
  品質を保つようにし、基準に達しないものは出荷されないため高価なものになるよう
  です。
  そんな「でんすけすいか」が7月上旬のピーク時には1個5000円くらいで買える
  そうですよ。
  それでも5000円・・・・庶民にはなかなか味わえないものですね。
  あなたの街にも美味しいすいかはありますか?
    

  

◆◇プレゼント付アンケート-------◇◆

  今回のプレゼントは、ヤマハオリジナルエチケットセットです。

  今回のアンケートは、「ヤマハに足りないもの」です。
  普段の営業活動や展示会などで、ヤマハに接する機会があると思います。
  そんなときに感じる「こんな設備があったらな」「こんなサービスがあったらな」など、
  何でもかまいませんので教えてください。
  
  
  以下の内容にお答えください。

  会社名:

  部署名:
 
  氏名:
 
  主な生産品:

  ヤマハに足りないものは?:

 
 
 アンケートにお答え頂き、下記アドレスまでメールにてご送信ください。
 当選は、発送をもって発表に替えさせていただきます。
 
 アドレス:mounter@yamaha-motor.co.jp


メールマガジンにご意見やご要望・お問い合わせなどがありましたら
 mounter@yamaha-motor.co.jp
 までお寄せください。

***メール配信不要のお客様へ****

今後このようなメールがご不要の場合は、お手数ですがメールの件名を「配信不要」として、
mounter@yamaha-motor.co.jp までご返信ください。

□■□-----------------------------------------------------------■□■
 
 今後ともヤマハ発動機製品を御愛顧いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

 ヤマハ発動機株式会社 IM事業部 マウンター営業部
 tel 053-460-6100

----------------------------------------------------------------------
 Copyright(C) YAMAHA MOTOR CO.,LTD. All rights reserved.

過去の展示会

ページ
先頭へ