本文へ進みます

デザイン:DFR-36 FB

コックピットおよびインテリア、エクステリアをご紹介いたします。

MENU

エクステリア

スポーツフィッシングの本質を追求した造形美。

フライングブリッジを装備したDFR-36 FB。艇体の美しいフォルムを際立たせる新グラフィックを採用。
フライングブリッジとロアステーション、そしてアフトステーションの3箇所で操船が可能、さまざまなフィッシングスタイルに応えます。
キャスティングやジギング、さらにビッグゲームへとアングラーの熱き思いが広がります。

フライングブリッジ・コックピット/リモコン

定員2名のフライングブリッジ。高い視点と360°の視界により、ナブラや鳥山など遠方の海面変化をいち早く視認することができます。また、計器類やリモコンレバー、ステアリングを機能的にレイアウト、12インチ相当のGPS魚探を2枚設置できるスペースを確保しました。

フライングブリッジレール

強度を確保しながらシンプルにデザインされたフライングブリッジレール。計算された形状と高さ設定により、快適なクルージングをサポートします。

ドライバーズシート・ナビシート

体型に合わせポジション調整できるスライド式を採用。また、床面から座面までの高さを300mmと低めに設定することで、座りやすく、航走時の波の衝撃にも安心感をもたらしています。

フライングブリッジラダー

フライングブリッジへの昇降用のラダーを左舷側にレイアウト。ステップとハンドグリップの間隔を最適化することで、昇り降りがしやすく安心感を高めています。

スクエアバウ・バウレール

広いスクエアなバウデッキ。バウレールは身体のホールドに安心感をもたらす高さに設定。ハンディタイプのスーパースローリモコンを使用すれば、フィッシングのアドバンテージはより高くなります。

スターンデッキ

広くフラットなスターンデッキ。ブルワークは、フィッシングの時、身体をホールドしやすい高さに設定しました。

バウスラスター

バウスラスターを標準装備。マリーナ内などの狭水路でも取り回しが容易です。

ウォークアラウンドデッキ

通路幅が310mmと前を向いて歩ける広さを確保。フィッシングスペースとしても利用可能なサイドデッキです。

フロントウインドウ

大型ワイパーを装備したフロントウインドウは、ワイドな視界を確保。サイドウィンドウは、右舷、左舷ともにスライドタイプとしました。

アフトステーション

液晶ディスプレイ付きのスーパースローリモコンを備えたアフトステーション。状況に合わせ、スーパースローリモコンが繊細なスロットルワークを行うことでキャプテン自身も釣りに集中しやすくなります。

アフトシンク&シャワー・陸電装置(A、B、Cパッケージ:標準)

スターンデッキ左舷前方、FBラダー下に、シャワーとしても使用できる手洗いシンクを標準装備。マリーナステイに便利な陸電装置を用意しました。

イケス・EZキャップ

大容量のイケスのスカッパーには装着したまま使用でき、整流効果・水位調整効果が高いEZキャップを採用。キャップの回転数により、噴き出す勢いを調整し、水流を弱めることができます。また航走中の排水時でも魚の張り付き現象が発生しにくいため魚にやさしいキャップです。

デッキウォッシュ

スターンデッキ後方中央に、デッキウォッシュを標準装備しました。

トランサムゲート

大型魚の取り込みを考慮したトランサムゲートをスターンデッキ左舷側に装備。

トランサムステップ(FRP製)(Cパッケージ:標準)

インテリア

英気を養うプライベート空間、大切な時間が流れてゆく。

理想の空間を具現化するため、居住性の向上と快適性を追求したDFR-36FB。高級感のある木目調で統一されたサロン調キャビンには、ラウンジタイプのシートを中心に、合わせて大人5名が座ることのできるシートを確保。収納スペースやテーブルなどの各種装備も機能的にレイアウトしました。エアコン(A、B、Cパッケージ:標準)や電子機器などの装備を考慮し、大容量電源システムも装備。機能的かつ格調高いインテリアスペースとしています。

バウバース・シェルフ

広いバウバースは大人2人がゆったり寝ることができ、船中泊も可能です。クッション下は大容量の物入れを確保。センタークッション下には組立式のテーブルを用意しました。左右のシェルフは長尺物の収納に便利です。

ロアステーション

各種航海計器の設置を考慮し、デザインをシンプルにすることで機能的なレイアウトを可能にしたダッシュボード。7インチ多機能ディスプレイをビルトインしたコックピットには、画面切り替え回数の低減のためアナログメーターも併設しました。

バウバースカーテン

バウバースの入り口にはキャビンの木目調に合わせてカラーコーディネイトしたカーテンを装備。両サイドをホックで止めることができるため、バウバースを独立したプライベートルームとして使用することも可能です。

ギャレー

キャビン前方にはシンクと清水用のカラン(水栓)を備えたギャレーを用意。軽食の準備などに便利な装備です。シンク横のシェルフと下部のロッカーは調味料などの保管スペースとして利用できます。

個室トイレルーム

電動マリントイレとシンクを装備したトイレルーム。ヘッドクリアランスも充分に確保しました。

ドライバーズシート

ロアステーションには高さ調節・回転機能、ダンパー付きのドライバーズシートを装備。キャプテンの最適な操船ポジションを確保し、長時間の走航にも、疲れにくいバケットタイプを採用しました。

右舷パッセンジャーシート・ロッカーユニット

前向きでも、横向きでも座れるパッセンジャーシート、キャビン入口にはさまざまな小物の収納に便利なロッカーユニットをレイアウト。B、Cパッケージでは下部に冷蔵庫を標準で装備しています。

左舷パッセンジャーシート

テーブルを挟んで座ることができるパッセンジャーシート。テーブルを下げてフラットなベンチシートにすれば3人が着座可能。もちろん仮眠スペースとしても利用でき、用途に合わせたシートアレンジが可能です。シート下は物入れスペースとなっています。

写真にはオプションおよび撮影のための小道具が含まれています。
ページ
先頭へ