本文へ進みます

今年セローは30歳。5/24朝霧高原から全国8ヵ所で記念ミーティング! 「RIDE ON DIRT 2015」も一部併催

2015年3月12日

こんにちは。ヤマハ発動機販売の山崎です。

おニャン子クラブが誕生し、阪神タイガースが日本一になり、平忠彦選手が3年連続全日本ロードレースGP500チャンピオンに輝き、初代「VMAX」とヤマハ独自の設計思想である「ジェネシス」に基づいた「FZ750」が登場した1985年、“マウンテントレール”と呼ぶオフロードの新ジャンルを提唱する初代「SEROW(セロー)」は誕生しました。

それから早くも30年。優れたトレッキング性能と市街地での扱いやすさを両立するモデルとして、多くの方々から支持をいただき、今年、セローは三十路を迎えます。

1985年に“マウンテントレール”を提唱し誕生した
↑1985年に“マウンテントレール”を提唱し誕生した「セロー225」は、1989年にはセルスターターを装備、2005年にはフルモデルチェンジし250ccエンジンを搭載、2008年には燃料供給系にF.I.を採用するなど環境性能とトルク感を向上させています

山岳地帯を自由に走りまわるカモシカをイメージして名づけられた「セロー」。
↑山岳地帯を自由に走りまわるカモシカをイメージして名づけられた「セロー」。“二輪二足”の特徴が満載の初代のカタログ

そこでロングセラーに育てていただいたオーナーのみなさんはじめ、セローファン、ヤマハファンのみなさんに感謝の気持ちを伝えるとともに、改めて「セロー」の魅力を発信しようと、さまざまな記念イベントやキャンペーンを行ないます!

その第1弾が、「セロー250 30th Anniversary Special Edition」の発売です。

2015年4月15日より発売になりますが、2015年3月12日~10月末日までの間の受注期間限定モデルですので、お早めに!
↑“アクティブ・カジュアル・アウトドア”をコンセプトとするカラー&グラフィックを採用した30周年記念モデル。2015年4月15日より発売になりますが、2015年3月12日~10月末日までの間の受注期間限定モデルですので、お早めに!

また、みなさんとセローの魅力を共有し合う場として“セロー30thアニバーサリーミーティング”を全国8会場で行ないます(一部会場では、初心者向けオフロードイベント「RIDE ON DIRT」と併催)。

写真はセロー25周年記念イベントの模様
↑写真はセロー25周年記念イベントの模様

インストラクターの先導の下、自分のセローで走行する「セロートレッキング」やレンタルセローで走行しやすいダートを体感走行する「ミニトレッキング」、そしてセローオーナー全員で走行する「セローパレードラン」のほか、1985年初代や記念限定モデル、消防活動用セローなどの「セローヒストリー展示」などを予定しています。

“二足二輪”を一緒に楽しみましょう!
↑“二足二輪”を一緒に楽しみましょう!なお会場によってイベント内容や申込方法は異なります

さらにセローの製品サイト内にスペシャルコンテンツを開設。
セローの普遍的な魅力を伝える「スペシャルムービー」(5月初旬公開予定)を始め、セローオーナーやファンのみなさんから、写真や動画を投稿いただき、セローのあるライフスタイルやセローとの美しい風景を綴る「みんなで創るSEROW動画」(4月中旬~7月募集 8月公開予定)、「歴代ヒストリー」(5月初旬公開予定)など、セロー好きなみなさんとセローの魅力をたっぷり共有し合うコンテンツを予定しています。

「みんなで創るSEROW動画」のため、まもなくセローのある風景の動画や写真の募集を始めます。
↑「みんなで創るSEROW動画」のため、まもなくセローのある風景の動画や写真の募集を始めます。ゴールデンウイークなど、セローでツーリングの際は、撮影をお忘れなく!みなさんの傑作を楽しみにしております!!

なお、まもなく開催される大阪と東京のモーターサイクルショーのヤマハブースでも、初代のセローと30周年記念モデルによる「セローワールド展示」を行ないます。

ぜひヤマハブースにお立ち寄りください
↑3月20日(金)~22日(日)にインテックス大阪(大阪市住之江区南港北1-5-102号)で行なわれる「第31回大阪モーターサイクルショー2015」と3月27日(金)~29日(日)に東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)で開催の「第42回東京モーターサイクルショー」に新旧セローを展示します。モーターサイクルショーにお越しの際は、ぜひヤマハブースにお立ち寄りください

免許を取って初めて買ったバイクがセロー、山道で迷って水たまりにはまって倒木に泣かされて苦労を共にした相棒はセロー、通勤も買い物もツーリングも時々トレッキングもなんでもこなしてくれるセロー、バイクの乗り方を教えてくれたセロー、ロードバイクは何台も買い替え乗り替えて来たけどセローだけはいつもそばにある、今は乗っていないけれどかつて愛用していた……など、初心者の方から大ベテランの方まで、たくさんの方に愛されているセロー。
今回の“セロー30thアニバーサリーミーティング”は、より多くのみなさんに足を運んでいただければと、全国8会場で開催します。セローに乗っている人も乗っていた人も乗っていない人も、この機会にセローで遊びませんか?ぜひお越し下さい。お待ちしております。


“セロー30thアニバーサリーミーティング”概要
5月24日(日) 山梨:朝霧高原 イーハトーブの森(南都留郡富士河口湖町富士ヶ嶺340)
5月31日(日) 宮城:スポーツランドSUGO新オフロードコース(柴田郡村田町菅生6-1)★
6月7日(日) 佐賀:フィールド佐賀大和(佐賀市大和町大字久池井)★
6月14日(日) 北海道:栗丘ライディングパーク(岩見沢市栗沢町栗丘)★
6月27日(土) 埼玉:モトクロスヴィレッジ川越(川越市的場1336 )★
7月25日(土) 京都:スチールの森 京都(府民の森ひよし)(南丹市日吉町天若上ノ所25番地)
9月26日(土) 広島:テージャスランチ(安芸高田市甲田町上甲立542)
10月18日(日) 静岡:ふもとっぱら(富士宮市麓156)★
★印の会場は初心者向けオフロードイベント「RIDE ON DIRT」と併催です
※“セロー30thアニバーサリーミーティング”の参加費は無料。「RIDE ON DIRT」は一部有料です。会場によってイベント内容や申込方法は異なります。詳細等はホームページにて随時更新しています。ご参照ください


2015年3月12日
ページ
先頭へ