本文へ進みます

バイクの日、レディースライダー約50人がパレードラン@アキバ

2015年8月21日

こんにちは。ヤマハ発動機販売の山崎です。
8月19日のバイクの日に、「バイクの日スマイル・オン2015」が、東京・秋葉原で開催されました。これは交通安全意識の啓発とバイクの日の社会的認知の向上を図り、バイクの魅力を感じてもらうためのイベントです。

1989年に政府・交通対策本部が、交通事故撲滅を目的に「819(バイク)」の語呂に合わせて8月19日を“バイクの日”に制定。

↑1989年に政府・交通対策本部が、交通事故撲滅を目的に「819(バイク)」の語呂に合わせて8月19日を“バイクの日”に制定。以来、8月19日を中心に全国の自治体や地元警察では二輪車の安全運転講習会を行なったり、二輪車関連団体が交通安全啓発を目的とした様々なイベントを開催しています。

今年のバイクの日一日親善大使である元GPライダー・中野真矢さんらによるトークショーなどのイベントが開催されました

↑今年のバイクの日一日親善大使である元GPライダー・中野真矢さんらによるトークショーなどのイベントが開催されました

MT-07やYZF-R25、TRICITY125などのニューモデルやFJR1300の白バイを展示

↑MT-07やYZF-R25、TRICITY125などのニューモデルやFJR1300の白バイを展示

日頃バイクと接点の少ない方にも興味を持っていただこうと、秋葉原という場所柄もあって、バイクに関連するマンガや戦隊ヒーローの展示も

↑日頃バイクと接点の少ない方にも興味を持っていただこうと、秋葉原という場所柄もあって、バイクに関連するマンガやヒーローものの展示も

そして今年は、警視庁・女性白バイ隊「クイーンスターズ」の先導で、全国から集まった約50人の女性ライダーによる二輪車交通安全パレードが行なわれました。

パレードに先立って安全運転宣言を行ないました

↑パレードに先立って安全運転宣言を行ないました

秋葉原のメイン通りを上野方面へとパレード。

↑秋葉原のメイン通りを上野方面へとパレード。女性ライダーの華麗なライディング姿に、沿道のみなさんが大注目。海外からの旅行客始め、夏休み中の若者や通りすがりの会社員の方々など、スマートフォンを取り出し熱心に撮影していました

レディースライダーによるパレードですが、バイクの日一日親善大使の中野さん(右)と日本自動車工業会二輪車特別委員会委員長を務めるヤマハ発動機・柳社長も参加

↑レディースライダーによるパレードですが、バイクの日一日親善大使の中野さん(右)と日本自動車工業会二輪車特別委員会委員長を務めるヤマハ発動機・柳社長も参加

二輪免許取得したての女性の中には、一般道を走行することに不安を抱いている方がいると思います。

↑「二輪免許取得したての女性の中には、一般道を走行することに不安を抱いている方がいると思います。でも教習所を卒業できたということは、基本操作を習得した証ですので、自信を持ってください。警視庁では毎月第1及び第3日曜日(例外あり)に二輪運転の基本とマナーを学んでいただく初心者向けのセーフティライディングスクールを開催しています。不安のある方は、そういった各地のスクールを活用し、まずは二輪に慣れ自信を付けていただくといいのではないでしょうか。初心者の方は、ちょっと慣れて来た頃が危険です。安全確認を怠らず、速度を出し過ぎず、そして笑顔で、バイクライフを楽しんでください」とレディースライダーの大先輩、女性白バイ隊「クイーンスターズ」の方がアドバイスくださいました!

毎年スターミーティングでしっとり心安らかな歌声を披露くださっている、歌い手でMCもこなし

↑毎年スターミーティングでしっとり心安らかな歌声を披露くださっている、歌い手でMCもこなし、ライダーでもある池の本和美さんのお姿をパレードの中に発見!なんと2ヵ月ほど前に普通二輪から大型二輪免許へとステップアップしたばかりだそうで、現在BOLTを納車待ちとのことです

以前から周りの人に大型免許を勧められていました。

↑「以前から周りの人に大型免許を勧められていました。ヤマハのテクニカルセンターで教習を受けたのですが、大型免許取得以降、なんだかバイクに乗るのが上手になったような気がするんです!今はまだドラッグスター250に乗っています。大型バイクに比べて軽いからか、以前苦手だった押し引きができるようになったし、バイクの動きが良く分かって、運転時に無駄な動きも減り、ラクに乗れるようになりました。大型免許があれば、バイク選択時の幅も広がりますしね。BOLTが納車されたら、遠くに出かけたい。高速走行が快適で、横風などでも安心して走れそうです」と池の本さん。
今年もスターミーティングでミニライブが開催されますので、みなさん、生の歌声を聞きにぜひご来場くださいね!

女の子のSR乗りって本当にキュートでオシャレ!

↑女の子のSR乗りって本当にキュートでオシャレ!と思って声をかけたところ、機能性とファッションが同居する大人のライダーズウェア「Max Fritz 東京ベイ」の店長・らいおんまるさんでした!「なにも見なくてもピアスをはめられるのと同じような感覚で、SRのキックスタートもなんとなくこれくらいかな?と、気づけば自然と身に付くものです。女性でも問題なくSRライフ楽しめますよ」。Max Fritzの代表・佐藤義幸さんがモンゴルを旅する記事もどーぞ!

今日はお店のお客さんも誘ってパレードに参加。

↑「今日はお店のお客さんも誘ってパレードに参加。当店では、バイクライフをオシャレにかっこよく楽しんでもらえるような、普段使いのできるウエアを手がけています。もちろんライダース用ですので、ひざにはパットが入れられたり、内腿部分にはレザーを使ってニーグリップしやすくするなどの機能性も重視しています。
初心者や女性のライダーの方には、イベントやショップなどで、まず同じペースで一緒にバイクを楽しめる仲間を見つけて欲しいですね。私たちも先日、調布でラズベリー狩りをし、深大寺のおそばを食べて帰るという、のんびりツーリングを楽しんだところ。9月13日(日)福島県いわき市江名港で開催される『SRミーティング2015 2nd Stage』に出展しますので、ぜひお立ち寄りください」とらいおんまるさん(左)

活き活きした女性ライダーのみなさんの笑顔を見ていたら、なんだかこちらもバイクに乗りたくてうずうずしてきました

↑活き活きした女性ライダーのみなさんの笑顔を見ていたら、なんだかこちらもバイクに乗りたくてうずうずしてきました

この週末8月22日(土)・23日(日)には、静岡・浜松にて恒例の「バイクのふるさと浜松2015」が、さらに9月12日(土)には熊本で“バイクの魅力をもっと伝えよう”をテーマに「第3回 BIKE LOVE FORUM」が開催されるなど、9月一杯までバイク月間にまつわるさまざまなイベントが各地で開催されています。ツーリングがてら、ぜひみなさんも色々な場所へ遊びにお出かけください!



2015年8月21日
ページ
先頭へ