本文へ進みます


冬に負けじと走ります。親子バイク教室&大人のバイクレッスン成田で開催なり~!

2017年12月20日

みなさん、こんにちは。

今回はヤマハ本社のある静岡県から千葉県成田市まで足をのばし

今回はヤマハ本社のある静岡県から千葉県成田市まで足をのばし、トライコース、そして関東初のサーキットコースを開催しました!

<トライコースってどんなコース?>
トライコースとは、バイクに慣れることからはじめる入門コース。親子バイク教室には、トライ、サーキット、アドベンチャーの3つのコースがあるのですが、親子で「走る・曲がる・止まる」の基本を学べる最初のコースです。

今回の会場はNATS日本自動車大学校。

今回の会場はNATS日本自動車大学校。のびのびと走れるコースが魅力です◎
教室開始前には、紙芝居を実施。「バイクは左から乗り降りしようね!その理由はね、車はみんなの右側を通るよね。もし右から降りたら、車に轢かれちゃう!間違った降り方をするととっても危ないので、必ず左から乗り降りしようね!」というと、

「トラックは?」「一輪車は?」

「トラックは?」「一輪車は?」とたくさん質問してくれました^^

次は1人ずつみんなの前で自己紹介♪「好きな食べ物は何ですか?」と聞くと

次は1人ずつみんなの前で自己紹介♪「好きな食べ物は何ですか?」と聞くと

子供たちの答えにフフッと笑ってしまうスタッフでした。

子供たちの答えにフフッと笑ってしまうスタッフでした。

<学校だけではない友達ができる?!新たな出会いがここにあり>
今回の参加者は千葉開催ということで、東京や神奈川、埼玉からたくさんお越し頂きました。 

こちらは以前、4/22千葉県野田市で開催

こちらは以前、4/22千葉県野田市で開催のトライコースにも参加してくれた男の子。「最後まで諦めない気持ち!」を大切に三鷹市から参加してくれました

こちらは板橋区から参加の男の子。

こちらは板橋区から参加の男の子。お父さんもバイクが好きで、お父さんの方が楽しみ?!にして来てくださいました。実は、このお二人、お友達なのです。4/22千葉県野田市で開催したトライコースに参加した際、すぐに意気投合!今回も「久しぶりに友達に会える!!」とずっと楽しみにしてくれていたのだとか♪

教室中は、お子さん以上にお父さん、お母さんも真剣!

教室中は、お子さん以上にお父さん、お母さんも真剣!

「まわして~もどして~」

「まわして~もどして~」子供のアクセルワークを一緒に練習

「目線はこっちだよ~」

「目線はこっちだよ~」

つい手元を見てしまいがちだけれど

つい手元を見てしまいがちだけれど、走り出したら行きたい方向を見なくちゃね!
参加者の方の中には、「今日バイクに乗れなかったら、1人で帰るんだぞ~!」という言葉に

「えぇえ~~~っ!!!」

「えぇえ~~~っ!!!」

と反応するも

と反応するも、「まあ、スイカ持ってるからいいけどさ」と、冷静な男の子も(笑)

親子バイク教室

親子バイク教室というだけあって、お父さん、お母さんも結構体力を消耗します。お子さんももちろん、お父さん、お母さんの笑顔もまぶしくって...

「準備はできたかな?」

「準備はできたかな?」ヤマハのYポーズを挙げると

みんな元気よく手を挙げてくれました

みんな元気よく手を挙げてくれました

子供たちのバイクに乗る姿は、大人顔負け。

子供たちのバイクに乗る姿は、大人顔負け。

みんなまなざしがキリッと真剣です。

みんなまなざしがキリッと真剣です。

お父さん、お母さんからは

お父さん、お母さんからは
◎子供の上達が思った以上に早くて驚きました。1日でどれだけ楽しめるか体験できればいいかなぐらいの予想が良いほうで裏切られて嬉しいです。
◎安全に配慮できていて安心して楽しむことができました。手ぶらで参加してこれだけ手厚い指導対応が受けられるスクールは他にないのでぜひ今後も長く続けていただきたいです
◎またひとつ成功体験ができて息子の成長に良い一日となりました。
とっても嬉しいお声をきくことができました^^

<一方その頃大人のバイクレッスンでは...>

今回、大人のバイクレッスンで

今回、大人のバイクレッスンでは半日のレッスンコース、レッスン&ツーリングコースを2日開催しました!

今回の参加者は...

今回の参加者は...

「安全に走り、止まれ、楽しみたいため」

「安全に走り、止まれ、楽しみたいため」「最近少しずつ乗り始めたけれどまだ不安いっぱい」「低速でスムーズに走行できるようになるため」「大人のためのレッスン」という名前が気に入って」など、バイク初心者の方からリターンライダーの方々まで盛りだくさん!

まずは発進・停止

まずは発進・停止

そしてUターン等の課題練習を重ね

そしてUターン等の課題練習を重ね(課題内容はこちら

場内でツーリングの隊列走行を行い、

場内でツーリングの隊列走行を行い、

お待ちかね。

お待ちかね。ツーリングへしゅっぱ~つ!!

冬が近づく成田はひんやり冷たい風が吹く

冬が近づく成田はひんやり冷たい風が吹く...防寒はしっかりしないと身体が冷えてしまいますね(**)

<冬のツーリングの必需品は?>

冬用の風を通さないグローブ

冬用の風を通さないグローブ

ツーリング中、首からの風の侵入を防ぐネックウォーマー

ツーリング中、首からの風の侵入を防ぐネックウォーマー

そしてシールドの曇り止めは必須!

そしてシールドの曇り止めは必須!冬は吐く息でシールドが真っ白くなってしまうので、乗車前の曇り止めスプレーをおすすめします◎

千鳥走行

ツーリングの基本は、この「千鳥走行」 

千鳥走行

※千鳥走行についてはこちらで解説しています

そしてそして、ツーリングから帰って終わりではありません。

そしてそして、ツーリングから帰って終わりではありません。場内を復習走行できるため、満足がいくまでじっくり練習できますよ~!!
もちろん、もう十分頑張ったから疲れちゃった!という方はゆっくり休んでもOKです◎

1日のレッスンが終わったら、

1日のレッスンが終わったら、

みなさんにお渡ししている修了証カード。

みなさんにお渡ししている修了証カード。これで皆さんもYRA(ヤマハライディングアカデミー)の一員です♪

インストラクターのレベルが高かった!

参加された方からは、「インストラクターのレベルが高かった!」「勘が戻りました。またあれだけのスタッフを動員し、レッスン内容は勿論、お弁当迄ご用意頂きツーリング先でも様々ご配慮頂き、至れり尽くせりの内容で7000円は大変リーズナブルです。」と沢山コメントをいただきました!

今年の千葉県成田市での開催はこれで最後となりますが、また来年も開催予定です!

今年の千葉県成田市での開催はこれで最後となりますが、また来年も開催予定です!
皆さんのご参加をお待ちしています~!!

2017年12月20日
ページ
先頭へ