本文へ進みます

1980年代のヤマハレースシーンを彷彿させる新色!2020年モデル「XSR900」登場!

2020年2月7日

こんにちは、ヤマハ発動機販売 本間です。

一昨日の「TRACER900」、昨日の「MT-09」に続いて、本日は、昨日2月6日(木)に発表しました「XSR900」をご紹介します。

▶過去ブログ:2020年モデル「TRACER900」紹介ブログ
▶過去ブログ:2020年モデル「MT-09」紹介ブログ

2020年モデルのXSR900は、1980年代のヤマハレースシーンを彷彿させる新色を採用しました。

それが、この
▼NEWカラー:ラジカルホワイト(ホワイト)です。
NEWカラー:ラジカルホワイト(ホワイト)です。

ラジカルホワイトは、塗装の塗り分けによるレッドとブラックの鮮やかなラインをあしらっており、
味わいあるレトロな外観と先端技術による走行性能を備えたXSR900にぴったりなカラーリングです。
味わいあるレトロな外観と先端技術による走行性能を備えたXSR900にぴったりなカラーリングです。

まさにXSR900の開発コンセプトである"The Performance Retro-ster"を体現したカラーリングですね!


▼マットグレーメタリック3(マットグレー)
マットグレーメタリック3(マットグレー)
は、継続カラーです。

2020年モデルのXSR900では、ポジションランプを追加したヘッドランプを新たに採用しています。


永く付き合え、カスタムの悦びも感じさせる"ネオ・レトロ"なスタイル。
そして何より、本物の金属が放つ素材感にこだわっているのがXSR900です。
一部のボルトやナットには、緻密な意匠を施すなど「隠さずに、デザインすることで見せる」こだわりのディテールとしています。

みなさん知っていましたか?
実は、XSR900のメーターパネル内のガソリン残量表示は、コーヒーカップをモチーフにデザインされているんです!
さりげない遊び心とレトロな雰囲気が、跨ったライダーのわくわく心をくすぐります。
さりげない遊び心とレトロな雰囲気が、跨ったライダーのわくわく心をくすぐります。

新たなカラーリングを身にまとったXSR900は、2020年2月25日(火)の発売です。

XSR900製品ページ


XSR900に代表されるヤマハスポーツヘリテージカテゴリーの象徴「FASTER SONS」。
FASTER SONSのプロモーション動画(全6編)も是非ご視聴いただき、FASTER SONSの世界観をお楽しみください。

▶FASTER SONS CHAPTER.0 -温故知新-
▶FASTER SONS CHAPTER.1 -父子相伝-
▶FASTER SONS CHAPTER.2 -唯一無二-
▶FASTER SONS CHAPTER.3 -永劫回帰-
▶FASTER SONS CHAPTER.4 -相即不離-
▶FASTER SONS CHAPTER.5 -空谷足音-




2020年2月7日
ページ
先頭へ