本文へ進みます

Yamaha Motor Revs Your Heart

電子部品実装関連機器・マウンター

電子部品生産向けライン提案 少種大量

極小部品を高密度高精度で打ち続ける実装ライン

用途概要

テーマ

0201mm部品を含む極小部品の高品質実装

業界

電子部品

生産形態

少種大量

ソリューション

高効率・高精度搭載と高レベルなトレーサビリティー機能による不良の原因解析。

導入製品

YSP10  YSM40R  YSi-V

モデルライン

想定されるお客様の課題

搭載精度

極小部品を高密度に搭載する必要があるが、精度がでない。

省スペース生産

生産性を上げたいが、スペースが狭いので設置できるマシン数が限られている。

トレーサビリティ

ラインのトレーサビリティを高いレベルで確保したい。

ソリューション

搭載精度

(YSM40R)Chip部品±35μm(±25μm)での高速高精度・高密度搭載を可能とする技術。
※ Cpk≧1.0  当社最適条件(評価部材使用時)時

省スペース生産

(YSM40R)幅1mのコンパクトな筐体とデュアルレーン設計で世界最高200,000CPHを誇る生産性。

トレーサビリティ

(ソフト)印刷検査・搭載・検査各工程画像のN点照合による高レベルトレーサビリティー性の確保。

期待される導入効果

搭載精度

良品を高速・高効率で生産。

省スペース高生産

デュアルレーン生産で面積生産性を最高レベルまで引き上げ。

トレーサビリティ

不具合箇所を印刷検査・搭載・検査を1画面に一括で表示するため不良解析が容易に。
生産性改善活動に寄与。

関連コンテンツ

ページ
先頭へ