本文へ進みます

Rフレンズのみなさん! 6/4(日)はSUGOに集合!

2017年5月16日

みなさん、こんにちは。ヤマハ発動機販売・伊藤です。

2017年6月4日(日)スポーツランドSUGO(宮城県柴田郡村田町菅生6-1)にて「YZF-R125」から「YZF-R1」まで、全ての「YZF-R」オーナーを対象とした「YZF-Rオーナーズミーティング」(主催:YZF-Rオーナーズミーティング実行委員会)が開催されます!!

R-DNA

このイベントは、ヤマハスーパースポーツの「R-DNA」を受け継ぐ「YZF-R」シリーズ(国内外モデル問わず)のオーナーのみなさんにお集りいただき、オーナー同士の交流を深め、「YZF-R」への愛をさらに深めていただこうと開催されるものです。

R-DNA

「R♡ラブ」な方であれば、オーナーさんでなくても、ヤマハ車以外の方でも来場大歓迎です♡

四輪駐車場も完備なので、友人・ご家族そろってお越しくださいね。

R-DNA

コミュニケーションプラザ

※写真はコミュニケーションプラザでの展示模様

当日は
◎最新の「YZF-R6」を始めとするRシリーズ最新モデルの展示
◎ヤマハライダーによるYZF-R1・YZF-R6デモンストレーション走行
◎YZF-R25をベースとする、レース車両JP250のデモンストレーション走行
◎歴代「YZF-R」シリーズ開発者トークショー
◎参加者全員集合写真
◎各種ブース出展
◎コンストラクターによるカスタマイズ提案展示
◎「YZF-R」のオーナーみなさんで本コースパレードラン
◎コーヒーサービス

などのメニューに加えて

R-DNA

R-DNA
※写真は他のイベント時のものです

なななな、なんと!
R-DNA


MotoGPマシン「YZR-M1」にまたがっての記念撮影はもちろん、もしかするとデモ走行も行われるかも??? の噂がぁぁぁ! 不等間隔爆発のエキゾーストノートを間近で堪能できるかもしれません。
詳細決定しましたらホームページに後日掲載されます。
※写真は「R3/R25オーナーズ サーキットミーティング」の時のものです

R-DNA

さらに、さらに!
「MotoGPライダーのサイン入りグッズを入手中」との情報が入っており、もうこれはヤマハファン、いや、バイクファンの方に楽しんでいただける1日となりそうです!(詳細はホームページに後日掲載されます)
※写真は2016年鈴鹿8耐レースの模様

また、こんな機会めったにないので、作っちゃいましたよ! 「YZF-R」オリジナル記念Tシャツ!
わずか100枚の限定販売なので、買いそびれませんように。

R-DNA

↑「YZF-R」オリジナル記念Tシャツ(限定100枚販売)
サイズ:LL、L、M、S
※価格は決まりましたらホームページに掲載されます。デザインは変更になる場合がございます

R-DNA

そうそう、バイクに関連する各社がずら~りと出展くださる予定なので、ブースを一つ一つ見ているだけでも楽しそうです。
出展くださるみなさん:アクティブさん、岡田商事さん、オスコ産業さん、キジマさん、クシタニさん、サンスターさん、スフィアライトさん、バイクるんさん、ヒョウドウプロダクツさん、ブリヂストンさん、プレストコーポレーションさん、PLOT(プロト)さん、松本エンジニアリングさん、モトコさん、山城さん、ヤマハモーターサポート&サービス、ヨシムラ ジャパンさん、ワイズギア(順不同)※写真はMTオーナーズイベントの出展ブース模様

R-DNA

「YZF-Rオーナーズミーティング」の参加費は無料ですが、エントリーフォームより事前エントリーが必要ですので、お早めに!

R-DNA

「YZF-R」シリーズのオーナーさん以外の二輪車、四輪車で来場される方も、お手数ですがエントリーフォームにてお気軽に事前エントリーくださいね。

R-DNA

事前に参加エントリーをして、当日ご来場下さったみなさんにオリジナル記念ステッカーをプレゼントします!
※数に限りがあります。デザインは変更になる場合がございます


どの年代のRオーナーさんと出会えるのか、当日の駐輪場はまるでヤマハの企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」のようになるんじゃないかと、ワクワクしています。

R-DNA

↑クロスミッション採用のレース仕様「YZF750R/SP」(1993年)から始まって

R-DNA

↑ヤマハスポーツ初の鍛造ピストン採用「YZF1000(サンダーエース)」(1996年)

R-DNA

↑「YZF600R(サンダーキャット)」(1996年)

R-DNA

↑ワインディングロードにおける「最高のエキサイトメント」を追求したコンセプトでスポーツモデルの世界を変革した初代「YZF-R1」(1998年)

R-DNA

↑WSBや耐久レースでの戦闘力アップを照準に開発された「YZF-R7」(1999年)

R-DNA

↑エアインダクション専用設計のアルミフレームにショートストロークエンジン採用の「YZF-R6」(1999年)

R-DNA

↑250点もの部品を変更し軽量化と性能アップを図った「YZF-R1」(2000年)

R-DNA
R-DNA

↑ヤマハ市販二輪車初のLEDテールランプ採用の「YZF-R6」(2001年)

YZF-R1

↑サクションピストン付きFI採用「YZF-R1」(2002年)

YZF-R6
YZF-R6

↑CFアルミダイキャストリアアーム採用の「YZF-R6」(2003年)

YZF-R1
YZF-R1
YZF-R1

↑FSコンロッド、クローズドデッキシリンダー、アップマフラー採用「YZF-R1」(2004年)

YZF-R6

↑新エンジン、倒立式フロントフォーク採用の「YZF-R6」(2005年)

YZF-R1

↑アニバーサリーカラーの「YZF-R1」(2006年)

YCC-T
YCC-T

↑ヤマハMC初のYCC-T(電子制御スロットル・ツインインジェクター)にミッドシップマフラー採用の「YZF-R6」(2006年)

YCC-I
YCC-I
YCC-I

↑燃焼室を4バルブ化。YCC-T、YCC-I(電子制御インテーク)、新フレーム採用「YZF-R1」(2007年)

ダイアジルシリンダー

ダイアジルシリンダー採用の「YZF-R15」

YZF-R125

↑前後17インチタイヤに4バルブFI採用の「YZF-R125」

クロスプレーン型クランクシャフト
クロスプレーン型クランクシャフト

クロスプレーン型クランクシャフト採用の「YZF-R1」(2009年)

YZF-R6(GP参戦50周年モデル)

↑TCS(トラクション・コントロール・システム)搭載の「YZF-R1(GP参戦50周年モデル)」(2012年)

YZF-R6(GP参戦50周年モデル)

↑「YZF-R6(GP参戦50周年モデル)」(2012年)

「YZF-R1/R1M」
「YZF-R1/R1M」
「YZF-R1/R1M」

↑第8世代オールニューの「YZF-R1/R1M」(2015年)

R-DNA

↑高性能な新開発2気筒エンジン、マス集中の軽量ボディ採用の「YZF-R3/R25」

R-DNA

↑60周年記念の「YZF-R6」(2016年)

R-DNA

↑R1系車体パーツを投入し外装一新、アルミ製タンク、CFマグネシウム大キャストのリアフレーム等を採用した「YZF-R6」(2017年)まで

濃厚な「R♡ラブ」の1日を楽しみましょう~!
では、みなさん、会場で!

会場
会場

※写真は「2016YZF-R1/R1Mオーナーズミーティング(上)」「R3/R25オーナーズ サーキットミーティング」

「YZF-Rオーナーズミーティング」概要
【日時】2017年6月4日(日) 10:00~15:00 [ 駐輪場OPEN9:00 ]
※雨天決行(荒天が想定される場合は中止致します)
【会場】スポーツランドSUGO レーシングコース・パドックならびに特設駐輪スペース
【参加方法】エントリーフォームより事前エントリーが必要です。
【参加費】無料

【開催予定イベント】 ※5月16日現在の予定。詳細は変更になる場合があります
◎最新の「YZF-R6」を始めとするRシリーズ最新モデルの展示
◎ヤマハライダーによるYZF-R1・YZF-R6デモンストレーション走行
◎YZF-R25をベースとする、レース車両JP250のデモンストレーション走行
◎歴代「YZF-R」シリーズ開発者トークショー
◎参加者全員集合写真
◎各種ブース出展
◎コンストラクターによるカスタマイズ提案展示
◎「YZF-R」のオーナーみなさんで本コースパレードラン
◎コーヒーサービス
【主催】YZF-Rオーナーズミーティング実行委員会
【後援】】ヤマハ発動機販売(株)(株)プレストコーポレーション(株)ワイズギア

【協力】ヤマハ発動機(株)(株)菅生YSPメンバーズクラブ

YZF-Rオーナーズミーティング

【関連リンク】
YZF-Rオーナーズミーティング!




2017年5月16日
ページ
先頭へ