本文へ進みます

ロボットトレーニング 浜松会場

ヤマハ発動機の産業用ロボットをご購入いただいたお客様を対象に行っているロボットトレーニングについてご紹介します。

コースNo:ハ-1産業用ロボットの教示等・検査等に関する特別教育コース【集合教育】

定員 日数 受講料 申込書
8名 3日 ¥80,000

※ 金額は各会場で受講される場合のお一人様あたりの参考価格です。

コース概要

このコースは、労働安全衛生規則第36条第31号の「産業用ロボットの教示等の業務に係る特別教育」と第36条第32号の「産業用ロボットの検査等の業務に係る特別教育」に基づいた内容です。 初めて産業用ロボットの操作・修理・調整に関する業務に従事する方を対象にしています。
ロボットにおけるティーチング操作、トラブルシューティング、メンテナンス、点検、修理を実施いたします。

※トレーニング修了後、労働安全衛生規則第36条第31号,第36条第32号の内容に基づく修了証を発行いたします。

カリキュラム

  • 関係法令
  • 産業用ロボットに関する知識
  • 産業用ロボットの教示等に関する知識
  • 産業用ロボットの検査等に関する知識
  • ヤマハロボットの概要
  • プログラミングボックスの基本操作
  • ティーチング操作方法
  • ヤマハロボットのメンテナンス方法
  • ヤマハロボットの定期点検方法
  • ヤマハロボットのトラブルシューティング
  • ヤマハロボットの修理方法

使用機材

コントローラ:RCX340
ロボット:YK180XG/YK350XG
プログラミングボックス:PBX

開催予定日

カレンダーへの反映が遅れている場合があります。空きのある開催予定日の中から事前に希望日をご連絡ください。
希望日程をご連絡いただきましたら、担当者より折り返しご連絡いたします。

9月
2019年
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25
26
27
28
29 30          
10月
2019年
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23
24
25
26
27 28 29 30 31    
11月
2019年
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20
21
22
23
24 25 26 27 28 29 30

○:空きあり 
×:満席/受付終了 
△:残りわずか

トレーニング予約についてのご連絡先

E-mail im_robottr@yamaha-motor.co.jp
電話 053-525-6930

申込書

受講日が確定しましたら、コース申込書に必要事項をご記入の上、E-mailまたはFAXにてお送りください。

※申込書送付前に必ずご予約ください。

申込書の送り先

E-mail im_robottr@yamaha-motor.co.jp
FAX 053-525-8398

申込書を受け取りましたら、翌稼働日中に受領連絡をいたします。

申込書受領から受講日当日まで

受講日1週間前までに案内資料をメールまたはFAXにてお送りいたします。
受講日時、参加者氏名、開催場所などについて明記されておりますので、必ず内容をご確認の上ご来場ください。

持ち物:筆記用具
服装:実習でロボットを動かすこともございますので、動きやすい服装が望ましいです。

受付時間 8:45~19:45 月~金曜日 / 9:00~17:00 土曜日 (祝日、弊社所定の休日等を除く)

〒433-8103 静岡県浜松市北区豊岡町127番地

TEL / 053-525-8350 (営業) FAX / 053-525-8378

ページ
先頭へ