本文へ進みます

ソフトウェアツールキット RCX3-SDK 特徴概要

ロボットコントローラ特有のコマンドのプロトコルを覚える必要がなく、アプリケーション開発の期間短縮が見込めます。

MENU
ソフトウェアツールキット RCX3-SDK

機能

  • 単一のアプリケーションから、複数のコントローラ、ロボットを制御することが可能です。
  • RCX-Studio software と組み合わせてお使い頂くことにより、実機無しでのアプリケーション開発も可能です。

RCX3-SDK を用いた構成を以下に記します。

動作環境

対応OS Windows 7 SP1、Windows8.1、Windows 10 バージョン1803 以上
開発環境 Microsoft Visual Studio 2017 (C#、Visual Basic .NET、C++/CLI、C++)
実行環境 .NET Framework 4.5以上
通信インターフェース RS232C、イーサネット
対応コントローラ RCX3シリーズ

Microsoft、 Windowsおよびその他の製品名は、Microsoft Corporation の米国、およびその他の国における登録商標、または商標です。その他、記載されている会社名、製品名は各社の登録商標、または商標です。

受付時間 8:45~19:45 月~金曜日 / 9:00~17:00 土曜日 (祝日、弊社所定の休日等を除く)

〒433-8103 静岡県浜松市北区豊岡町127番地

TEL / 053-525-8350 (営業) FAX / 053-525-8378

ページ
先頭へ