本文へ進みます

PCビジョン RCXiVY2+ PCVision 特長

PCベースの画像処理システムです。PCビジョンで、RCXiVY2+システムと同等の使いやすさとロボットの親和性を実現します。

MENU

PCビジョン RCXiVY2+ PCVision
(RCX320/RCX340対応)

RCXコントローラにPCビジョン機能を追加
・PCとカメラがあればワークの認識テストが可能。
・ロボット+ビジョンでシミュレータによる事前検証が可能。
・2500万画素までの高画素カメラに対応。

  • 対応コントローラ:
    RCX320RCX340
  • 画素数:
    2500万画素以下

特長

装置にRCXiVY2+ PCVisionを組み込まず使う場合

事前評価で使える

RCXiVY2+ PCVisionのソフトウェアをインストールしてカメラを接続するだけで、
RCXコントローラがなくてもビジョンシステムの確認ができます。
PCに接続したカメラやPC内に保存した画像から、対象ワークの品種登録を行ったり、検出の確認やパラメータ調整が可能です。

ダミーカメラの設定が可能

ダミーカメラを設定することで、撮像コマンド時に指定のフォルダから画像を読み込むことができます。

PCVisionのCameraから追加可能

カメラのレイアウト検討から動作検証まで3Dエミュレータ上で可能

RCX-Studio 2020で簡単装置レイアウト
3Dシミュレータにカメラを設置可能
カメラ、レンズの組み合わせによって視野サイズ、WD確認
最適な組み合わせ、設置位置の事前検証が可能。

RCX-Studio 2020でプログラムシミュレート
ビジョンコマンドを含むプログラムのテスト実行が可能
実機なしでプログラムデバッグ、タクト計測ができる。

装置にRCXiVY2+ PCVisionを組み込んで使う場合

装置のPCにビジョンを組み込み可能

従来のRCXiVY2+システムは、ロボットコントローラに専用ビジョンユニットを組み込む必要がありました。
RCXiVY2+ PCVisionでは専用ビジョンユニットの代わりに、装置にお使いのPC資源を活用できます。
装置設計を安くできると共に、PCを活用した装置やシステムの設計自由度が広がります。

使いやすい

さまざまなカメラに対応
GenICam規格に対応したGigEカメラ、USBカメラを使用することができます。また500万画素以上のカメラにも対応します。
高解像度のカメラを使用することで、より高精度な検出や、視野範囲を大きくすることが可能です。

使用可能カメラ RCXiVY2+ユニット RCXiVY2+PCVision
オムロンセンテック オムロンセンテック
HIKROBOT
BASLER
その他カメラメーカー
(※GeniCam規格 要準拠)
カメラ画素数 500万画素以下 2500万画素以下

RCXiVY2+システムとの互換性あり
従来の組み込み型のRCXiVY2+システムと互換性があります。
ロボットコマンドや、品種データ、キャリブレーションなど、RCXiVY2+システムと共通です。
従来のロボットコマンドでRCXiVY2+ PCVisionを制御できます。

【RCXiVY2+ PCVision と RCXiVY2+の比較】

RCXiVY2+ユニット
RCXiVY2+PCVision

各種資料製品に関するカタログ等をご覧いただけます。

音声ガイダンスに従ってご希望の番号を選択して頂きます。

1.
お見積り・納期・仕様に関するお問合せ (国内営業所)
2.
製品の操作方法に関するお問合せ (製品サポート窓口)
3.
修理・保守・部品販売に関するお問合せ (メンテサポート窓口)
※ロボットのシリアル番号を事前にお調べ頂けます様お願い致します。

受付時間
国内営業所:9:00~17:00 月~金曜日
製品サポート窓口:9:00~17:00 月~金曜日
メンテサポート窓口:8:45~19:45 月~金曜日 / 9:00~17:00 土曜日
(祝日、弊社所定の休日等を除く)

〒433-8103 静岡県浜松市北区豊岡町127番地

TEL / 053-525-8350 (営業) FAX / 053-525-8378

お問合せご案内

ヤマハロボットメンバーサイト
メンバーの方

ログインしてお問合せ

メンバー以外の方

ログインせずお問合せ
ページ
先頭へ