本文へ進みます

第3回ロボデックス 出展のご案内

ヤマハ発動機のロボティクスでアイディアは進化する。

第3回ロボデックス ロボティクスでアイディアは進化する。

ヤマハ発動機ブースのご案内

会期:
2019年1月16日(水)~18日(金)
時間:
10:00~18:00(最終日は17:00終了)
会場:
東京ビッグサイト 西 1ホール W1-3
出展機種:
リニアコンベアモジュール LCM100
細胞ピッキング&イメージングシステム CELL HANDLER™
産業用マルチローター YMR-08
産業用無人ヘリコプター FAZER R
オンザフライ機能
OPCサーバー対応 ーラインシミュレータ連携ー

搬送用ロボットLCM100を用いたスピーカー組立デモ

リニアコンベアモジュール LCM100

生産量向上・設備コンパクト化・フレキシブルな搬送を実現
ワークを高速搬送し、スライダ上で直接組立が可能です。
これにより、搬送時間を短縮し、生産量の向上できます。
また、リニアモータ制御により、停止位置の変更や、同一作業の共通化を容易に実現します。

細胞ピッキング&イメージングシステム

CELL HANDLER™

当社のロボティクス分野で培った、超高速・高精度のピック&プレイス技術を応用し、今まで人手では困難であった、目的の細胞の選択、高密度培養プレートへの移動、画像解析を高速・高精度に短時間で実行し、創薬探索に新たなソリューションを提供します。

産業用マルチローター YMR-08

現場のプロが必要とする性能を実現
農業の現場で、防除作業を効率良く行うための、産業用マルチローターです。
小規模ほ場や中山間地、市街地での防除作業を効率良く実施することを目的に開発しています。

産業用無人ヘリコプター FAZER R

ターンアシスト機能を標準搭載
防除作業や肥料や除草剤の散布等に使用する産業用ヘリコプターです。
大規模化する農地に対応し、ロングフライトを実現する燃料タンクと農薬等を搭載する大容量カセットタンクを採用しています。

オンザフライ機能

ワークハンドリング後の位置補正を伴うピック&プレイスのタクトタイムを短縮できる機能です。
当社多軸コントローラRCX340により、ロボットの動作を止めることなく、ワークの認識、補正、搭載までを行ないます。これにより、スループットの向上が可能です。

OPCサーバー対応 ー ラインシミュレータ連携 ー

当社多軸コントローラRCX340とパソコン用サポートソフトRCX-Studio ProがOPCサーバーに対応しました。ロボデックスではOPCサーバーを介したラインシミュレータ連携を展示します。

参考出品

モータレス単軸アクチュエータ 新ラインナップ

単軸ロボットを長年、開発・製造したノウハウを活かした、モータレス単軸アクチュエータを参考出品します。

受付時間 8:45~19:45 月~金曜日 / 9:00~17:00 土曜日 (祝日、弊社所定の休日等を除く)

〒433-8103 静岡県浜松市北区豊岡町127番地

TEL / 053-525-8350 (営業) FAX / 053-525-8378

ページ
先頭へ